いい年の取り方をしていると思う30代のジャニーズランキング

年齢を重ねるごとに落ち着きや渋さが加わり、さらに経験がオーラとなって若い頃よりかっこよくなったと言われるジャニーズタレントも少なくありません。そこで今回は、いい年の取り方をしていると思う30代のジャニーズタレントについて聞いてみました。

1位 生田斗真
2位 岡田准一(V6)
3位 大野智(嵐)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「生田斗真」!

1984年10月7日生まれ、36歳になったばかりの生田斗真が1位にランク・イン。ジャニーズJr.時代からかわいらしい笑顔で人気を集め、グループには属さずに俳優として活躍しています。今年6月には、女優の清野菜名との結婚を発表したことでも話題を集めました。5年間の交際を経ての結婚には、祝福の声が多数寄せられており、生田の人柄が表れていましたね。

2位は「岡田准一(V6)」!

1980年11月18日生まれで、とても39歳には見えないV6の岡田准一。アイドル活動だけでなく、近年は特に映画を中心に俳優としても大活躍。大の筋トレマニアとして知られるほか、ジークンドーなどの格闘技にも熱を入れており、自己研鑽に裏打ちされたエネルギッシュな演技が光っています。私生活では、2017年に女優の宮崎あおいと結婚。翌年には第一子が誕生しているなど、私生活が充実しているところもいい年の取り方をしていると思われている要因と言えそうです。

3位は「大野智(嵐)」!

1980年11月26日生まれで、2位の岡田と同い年の嵐・大野智。同じく今年で40代に突入します。嵐としての活動に加えて、アート作品を多数手掛けており、個展を開催するほどの腕前。その作品は国内外で愛されています。また、釣り好きとしても知られ、1級小型船舶免許を取得。番組では大野の操船で釣りロケに出かけたこともありました。趣味をとことん追求する探求心、好奇心旺盛なところも彼の魅力と言えそうです。
いい年の取り方をしていると思われる背景には、厚い人望に加えて、何かに熱狂的に打ち込むひたむきさも理由のようですね。気になる4位~38位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんがいい年の取り方をしていると思うジャニーズタレントは何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年7月21日~2020年7月22日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

終わり方が最高だったジャンプ漫画は?

投票受付期間:2021/02/24 11:00 ~ 2021/03/10 10:59

投票します。よろしいですか?