今年ブレイクしそうなジャニーズJr.ユニットランキング

2018年に華々しくデビューしたKing & Princeに続き、2020年にはSixTONESとSnow Manが2組同時デビューし、ジャニーズ史上初の快挙を達成するなど、話題を集めました。そんな華々しいデビューを夢見て、日々奮闘するジャニーズJr.は多数存在します。そこで今回は、今年ブレイクしそうなジャニーズJr.のユニットについて聞いてみました。

1位 なにわ男子
2位 Travis Japan
3位 HiHi Jets
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「なにわ男子」!

下位に4倍以上の差をつけ1位にランク・インした関西ジャニーズJr.のユニット・なにわ男子。大西流星、西畑大吾、道枝駿佑、藤原丈一郎、大橋和也、長尾謙杜、高橋恭平の7人からなるユニットで、ノリの良さに笑えるトークと、関西特有の楽しさがありつつ、キラキラとした王子様要素を併せ持ちます。笑いと王子様系キャラが共存する、いま注目のユニットです。今年4月に放送されたテレビドラマ『年下彼氏』(テレビ朝日系)には、なにわ男子のメンバーがそろって出演。西畑大吾、道枝駿佑を筆頭に、演技を得意とするメンバーが多いのも特徴です。

2位は「Travis Japan」!

2位には、ダンススキルの高いTravis Japanがランク・イン。川島如恵留、七五三掛龍也、吉澤閑也、中村海人、宮近海斗、松倉海斗、松田元太からなる7人組ユニットです。2019年に来日したオースティン・マホーンのライブ『AUSTIN MAHONE Japan Tour 2019』では、奇跡のコラボレーションが実現しました。これまでのジャニーズの印象を変えるような、テクニカルなダンスは注目です。

3位は「HiHi Jets」!

3位には、ジャニーズ伝統のパフォーマンスの一つであるローラースケートを受け継いだHiHi Jetsが選ばれました。橋本涼、井上瑞稀、猪狩蒼弥、髙橋優斗、作間龍斗からなる5人組ユニットで、これまでのローラースケートの印象を塗り替える、ハイレベルでハイスピードなステージが特徴の一つ。そして、メンバーの猪狩蒼弥が放つラップにも注目です。
Travis Japan、HiHi Jetsのように、これまでの伝統を単純に受け継ぐのではなく、ハイレベルなスキルでアップデートしているのが現在のジャニーズJr.の特徴と言えそうです。

これからのジャニーズ事務所を背負って立つ若きジャニーズJr.たち。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが今年注目しているユニットは何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,290票
調査期間:2020年5月28日~2020年6月11日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

生き様がかっこいい「ONE PIECE」の男キャラは?

投票受付期間:2020/08/02 11:00 ~ 2020/08/16 10:59

投票します。よろしいですか?