セクシーすぎた実写映画のヒロインランキング

漫画やアニメにはセクシーなヒロインが登場する作品も少なくありません。実写映画化される際はそのコスチュームにも大きな注目が集まります。そこで今回は、コスチュームがセクシーすぎた実写映画のヒロインについて探ってみました。

1位 ドロンジョ
2位 キューティーハニー
3位 峰不二子
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ドロンジョ」!

人気アニメ『ヤッターマン』における悪役・ドロンボー一味のリーダーであるドロンジョ。覆面で顔を隠し、胸元がざっくりあいた露出が高めのコスチュームがトレードマーク。当時彼女を見てドキドキした記憶がある人も多いのではないでしょうか。そんな『ヤッターマン』は2009年に実写映画化されました。ドロンジョを演じたのは深田恭子。グラマラスな彼女の体形はまさにリアルドロンジョ様。原作と同じ露出が高いコスチュームを見て歓喜した人が多数。1位となりました。

2位は「キューティーハニー」!

セクシーな女性ヒロインの先駆け的な存在である『キューティーハニー』。大きな胸がこぼれ落ちそうなコスチュームはかなり刺激的。そんな『キューティーハニー』は2004年に実写映画化されました。ヒロインを演じたのは佐藤江梨子。実写化にあたりコスチュームデザインが変更されており、胸元の露出は控えめとなっておりますが、それでも分かる豊満なバストに目が釘付けになった人も多いのではないでしょうか。さらにボディーラインがくっきり出るセクシーなコスチュームに胸をわしづかみにされた人が多数。2位となりました。

3位は「峰不二子」!

アニメ『ルパン三世』の名物キャラクターである峰不二子。大きなバストを強調するようなセクシーなドレスやボンテージ姿が印象的。そんな『ルパン三世』は2014年に実写映画化されました。峰不二子を演じたのは黒木メイサ。華奢な黒木メイサがダイナマイトボディーの峰不二子を演じたこともありさまざまな意見はあったようですが、普段見せることが少ない黒木メイサのセクシーな姿にキュンとした人が多数。3位となりました。
このように、セクシーなアニメヒロインは少なくありません。気になる4位~29位のランキングもぜひご覧ください。

みなさんは、どの実写映画のヒロインを見てドキドキしましたか?
写真:タレントデータバンク
佐藤 江梨子|1981/12/19生まれ|女性|AB型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年1月08日~2020年1月08日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

一番うまい焼肉チェーン店は?

投票受付期間:2020/07/29 11:00 ~ 2020/08/12 10:59
話題のキーワードを検索いまトピ

投票します。よろしいですか?