実はCDデビューしていた意外な男性有名人ランキング

有名人の中には、過去にCDデビューを果たしている人も少なくありません。中には「え?あの人が?」と驚くような人も! そこで今回は、実はCDデビューしていた意外な男性有名人について探ってみました。

1位 佐藤健
2位 斎藤工
3位 明石家さんま
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「佐藤健」!

「佐藤健」
2007年に『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)にて主人公・野上良太郎を演じたことがきっかけで一躍ブレイクした佐藤健。爽やかなルックスが女性から大人気。最近は『るろうに剣心』シリーズ、『バクマン。』、『いぬやしき』など漫画作品の実写映画化作品に次々と出演し、俳優として演技の幅を広げています。そんな彼は、2006年に放送されたテレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』のキャラクターソングとして『YES! ~享のテーマ~』などを歌っています。その他、『仮面ライダー電王』の野上良太郎としてもCDデビューするなど、キャラクターに付随する形で歌を披露しています。

2位は「斎藤工」!

「斎藤工」
甘いマスクに、184センチという高い身長、鍛え上げられた肉体美を持つ斎藤工。エロかっこいいというカテゴリーを確立し、今も女性から大人気。実は斎藤工は、かつてインディーズで自身が作詞したCDをリリースするなど音楽活動にも力を入れていたそう。そして2011年にはCDシングル『燦々』にてメジャーデビューを果たしています。甘く低い歌声に酔いしれる女性も多いようです。

3位は「明石家さんま」!

誰もが認めるお笑い界のレジェンド・明石家さんま。60歳を超えた今も常に笑顔でパワフル。そんな明石家さんまはしゃがれた声が印象的なだけに、歌とは無縁だと思われがち。しかし『蒼いタメイキ』をはじめ、多くのシングルやアルバムを発売しており、味のある声色で聞く人を楽しませています。
このように、歌のイメージがない男性有名人が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの男性有名人がCDデビューしていたと知って驚きましたか?
写真:タレントデータバンク
佐藤 健|1989/3/21生まれ|男性|A型|埼玉県出身)
斎藤 工|1981/8/22生まれ|男性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,427票
調査期間:2019年9月17日~2019年10月01日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

方言がかわいいと思う都道府県は?

投票受付期間:2019/11/08 11:00 ~ 2019/11/22 10:59

投票します。よろしいですか?