胸が熱くなる部活アニメランキング

昔も今も、時代を問わず多くの人から愛されているのが部活をテーマにしたアニメ作品。仲間と切磋琢磨する姿に感動する人が多数。そこで今回は、胸が熱くなる部活アニメについて探ってみました。

1位 SLAM DUNK
2位 響け!ユーフォニアム
3位 南鎌倉高校 女子自転車部
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『SLAM DUNK』!

1990年に連載が開始された伝説のバスケットボール漫画『SLAM DUNK』。アニメ化されたことでさらに人気が高まり、当時はバスケットボールがブームに。元不良でバスケットボールは全くの素人である主人公・桜木花道が、不純な動機で入部したもののどんどんバスケットボールにはまり、仲間と衝突しながらも成長を遂げる胸熱必至のスポーツ部活動漫画。部員一人一人にドラマがあり、努力の結果、試合で結果につながったシーンを見て目頭を熱くした人が多数。1位となりました。

2位は『響け!ユーフォニアム』!

大人気小説シリーズがアニメ化されたこの作品。京都府宇治市を舞台に、ある高校にて、吹奏楽へ青春を傾ける部員たちの部活や恋愛、家族や受験といった人間模様がさまざまな角度から描かれています。全員が一丸となって取り組まなければならない吹奏楽だからこそ難しい人間関係や仲間意識に胸を熱くした人が多数。演奏シーンで鳥肌が立ったという人も多く、2位となりました。

3位は『南鎌倉高校 女子自転車部』!

2011年に連載が開始された漫画『南鎌倉高校女子自転車部』。自転車と美少女という斬新なテーマがうけ、アニメ化されたことでグッと注目されるように。高校に女子自転車部を作るため、必死でレースに参加したり、人との出会いからさまざまなことを学んだりする彼女たちの姿を見て感動を覚えた人が多数。3位となりました。
このように、ジャンルは違いますが、部活を通じて仲間との絆が芽生える作品が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの部活アニメに感動しましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,353票
調査期間:2019年7月24日~2019年8月07日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

推理力が最強だと思う連続ドラマのキャラクターは?

  • 当麻紗綾(SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~シリーズ)

    投票
  • L(デスノート)

    投票
  • 貴族探偵(貴族探偵)

    投票
  • 赤城左門(ST 赤と白の捜査ファイルシリーズ)

    投票
  • 桜木泉(絶対零度シリーズ)

    投票
  • 金田一一(金田一少年の事件簿シリーズ)

    投票
  • 影山(謎解きはディナーのあとでシリーズ)

    投票
投票受付期間:2024/07/05 11:00 ~ 2024/07/19 10:59

投票します。よろしいですか?