2019年で「50歳」と聞いて驚く女性有名人ランキング

芸能界には実年齢よりもはるかに若く見える女性有名人が多数存在します。特にアラフィフ世代には若い頃から変わらぬ美貌を保ち続けている奇跡のルックスの持ち主が多数!
そこで今回は、2019年で50歳と聞いて驚く女性有名人について探ってみました。

1位 森高千里
2位 石田ゆり子
3位 鈴木杏樹
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「森高千里」!

「森高千里」
かつてアイドルとして大ブレイクした森高千里。当時の彼女の代名詞といえばミニスカート。衣装からスラリと伸びた美脚に目が釘付けになったという人も多いのではないでしょうか。
当時から美人と評判だった彼女ですが、アラフィフになった現在もその美貌は衰えることなく、「若い頃よりもきれいになった」「上品で美しい」と大人気! 最近は男性のみならず女性からも大きな支持を集めています。
そんな彼女は今年50歳を迎えます。ほっそりとした抜群のスタイルと肌の美しさから、とても50歳には見えないと驚く人が多数。1位となりました。

2位は「石田ゆり子」!

「石田ゆり子」
優しい表情が魅力的な癒し系女優・石田ゆり子。10代でデビューし、数々のテレビドラマに出演してきた彼女。デビュー当時からきれいでしたが、歳を重ねた今の“大人かわいい”雰囲気が多くの人の目にとまり大ブレイク。
「今の方が素敵」「ヘアもメイクもナチュラルなのに美しい」と多くの女性の憧れの存在に。あまりに若々しいため、今年50歳になると聞いて耳を疑う人が多く、2位となりました。

3位は「鈴木杏樹」!

「鈴木杏樹」
1993年に放送されたテレビドラマ『あすなろ白書』でブレイクし、その後多くのテレビドラマや映画、バラエティー番組で活躍を続ける鈴木杏樹。彼女といえば音楽番組『ミュージックフェア』の司会が印象的。なんと1995年から2016年まで20年以上も司会を務めていました。
放送当初から変わらない美しいルックスを保ち続けた彼女も今年50歳。「全く老けない」「30代に見える」という意見が多く、3位となりました。
このように、今もテレビで活躍し続けている女性有名人が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~38位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女性有名人が今年50歳になると聞いて驚きましたか?
写真:タレントデータバンク
森高 千里|1969/4/11生まれ|女性|O型|熊本県出身)
石田 ゆり子|1969/10/3生まれ|女性|A型|東京都出身)
鈴木 杏樹|女性|AB型)
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年12月26日~2018年12月26日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

実話をもとに作られたと聞いて驚いたトラウマ映画は?

  • 「ポゼッション(2013年)」監督:オーレ・ボールネダル

    投票
  • 「カエル少年失踪殺人事件」監督:イ・ギュマン

    投票
  • 「死霊院 世界で最も呪われた事件」監督:ザビエ・ジャン

    投票
  • 「消された女」監督:イ・チョルハ

    投票
  • 「葛城事件」監督:赤堀雅秋

    投票
  • 「愛のむきだし」監督:園子温

    投票
  • 「日本で一番悪い奴ら」監督:白石和彌

    投票
  • 「BOX 袴田事件 命とは」監督:高橋伴明

    投票
  • 「スポットライト 世紀のスクープ」監督:トム・マッカーシー

    投票
  • 「凶悪」監督:白石和彌

    投票
  • 「黒い雨」監督:今村昌平

    投票
  • 「コンクリート」監督:中村拓

    投票
  • 「SADA 偽作・阿部定の生涯」監督:大林宣彦

    投票
  • 「死霊館」監督:ジェームズ・ワン

    投票
  • 「ホテル・ルワンダ」監督:テリー・ジョージ

    投票
  • 「怒り」監督:李相日

    投票
  • 「恋の罪」監督:園子温

    投票
  • 「トガニ 幼き瞳の告発」監督:ファン・ドンヒョク

    投票
  • 「アメリカンホーンティング」監督:コートニー・ソロモン

    投票
  • 「冷たい熱帯魚」監督:園子温

    投票
  • 「プロフェシー」監督:マーク・ペリントン

    投票
  • 「隣の家の少女」監督:グレゴリー・M・ウィルソン

    投票
  • 「ディアトロフ・インシデント」監督:レニー・ハーリン

    投票
  • 「先生を流産させる会」監督:内藤瑛亮

    投票
  • 「ナチュラル・ボーン・キラーズ」監督:オリバー・ストーン

    投票
  • 「それでもボクはやってない」監督:周防正行

    投票
  • 「エレファント」監督:ガス・バン・サント

    投票
  • 「ゾディアック」監督:デビッド・フィンチャー

    投票
  • 「東京島」監督:篠崎誠

    投票
  • 「ルーム」監督:レニー・アブラハムソン

    投票
  • 「八甲田山」監督:森谷司郎

    投票
  • 「八仙飯店之人肉饅頭」監督:ハーマン・ヤウ

    投票
  • 「誰も知らない」監督:是枝裕和

    投票
  • 「ひかりごけ」監督:熊井啓

    投票
  • 「バッシング」監督:小林政広

    投票
  • 「子宮に沈める」監督:緒方貴臣

    投票
  • 「ブラック・ダリア」監督:ブライアン・デ・パルマ

    投票
  • 「全員死刑」監督:小林勇貴

    投票
  • 「モンスター(2003年)」監督:パティ・ジェンキンス

    投票
  • 「コレクター」監督:モーガン・オニール

    投票
  • 「オープン・ウォーター」監督:クリス・ケンティス

    投票
  • 「チャイルド44」監督:ダニエル・エスピノーサ

    投票
  • 「エミリー・ローズ」監督:スコット・デリクソン

    投票
  • 「丑三つの村」監督:田中登

    投票
  • 「復讐するは我にあり」監督:今村昌平

    投票
  • 「コンプライアンス 服従の心理」監督:クレイグ・ゾベル

    投票
  • 「八つ墓村(1996年)」監督:市川崑

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/07/10 11:00 ~ 2019/07/24 10:59

投票します。よろしいですか?