今一番面白い!男性向け漫画雑誌ランキング

一定の周期で発売される漫画雑誌。毎号欠かさず愛読している人も多いのではないでしょうか?
そんな漫画雑誌の中でも男性向け雑誌は非常に数が多く、違うものに手を出してみようかな? と思ってもどれを手にとったら良いのか分からなくなってしまいますね。
そこで今回は、今一番面白いと思う男性向け漫画雑誌について調査・ランキングにしてみました。

1位 週刊少年ジャンプ
2位 週刊少年マガジン
3位 週刊ヤングジャンプ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「週刊少年ジャンプ」!

圧倒的得票、「週刊少年ジャンプ」が堂々の1位に輝きました。
2位以下に6倍近くもの得票差を見せつけた「週刊少年ジャンプ」、世間的にも「男性漫画雑誌=週刊少年ジャンプ」のような認識があり、多数の世界的有名タイトルを抱えていただけに現在も圧倒的人気を誇っているようです。
看板作品である『ONE PIECE』は言わずもがな、連載中タイトルでは『鬼滅の刃』や『Dr.STONE』のアニメ化が進められており、今シーズンでは異色のダークファンタジー『約束のネバーランド』のアニメがスタートしました。

2位は「週刊少年マガジン」!

1位の長いライバル誌、「週刊少年マガジン」が2位を獲得しました。
「週刊少年ジャンプ」のライバルとして比べられることの多い「週刊少年マガジン」、長寿作である『はじめの一歩』や『あひるの空』などを筆頭に、『七つの大罪』や『五等分の花嫁』、『ドメスティックな彼女』などが人気を集めているようです。

3位は「週刊ヤングジャンプ」!

大人のジャンプ、「週刊ヤングジャンプ」が3位にランク・インしました。
1位の「週刊少年ジャンプ」の兄弟青年誌である「週刊ヤングジャンプ」、表現も少年向けではなく青年向けまで幅が広げられており、『キングダム』や『ゴールデンカムイ』、『テラフォーマーズ』といった人気作品がメディアミックスなどもあって親しまれているようです。
いかがでしたか?
3位には「少年サンデー」や「週刊少年チャンピオン」がくると思ったんですが、それぞれ4位と14位という結果になっていたようです。

今回は「今一番面白い!男性向け漫画雑誌ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,944票
調査期間:2018年12月19日~2019年1月02日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

センスがいい男性が住んでいそうな東京23区といえば?

投票受付期間:2024/02/16 17:00 ~ 2024/03/01 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【電撃離婚】木村拓哉、白石麻衣を『ご指名』へ…離婚決定か(並々ならぬ覚悟)
    172,041
  2. 2.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    137,552
  3. 3.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    110,848
  4. 4.
    吉岡里帆『ドラマ』中止を発表「不安定な精神状態」心配の声
    82,576
  5. 5.
    本田望結(19)、放送事故へ
    80,864
  6. 6.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    71,520
  7. 7.
    本田望結(19)に失望、『番組』で「あまりに態度が悪い」
    71,456
  8. 8.
    木村拓哉と工藤静香の次女Koki, (21)本当に170ある?どう見ても…
    68,968
  9. 9.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    61,248
  10. 10.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    47,672
  11. 11.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    34,784
  12. 12.
    最後の出演で異変『羽鳥慎一モーニングショー』連続欠席「存在を消されてる」
    28,712
  13. 13.
    国民的『音楽番組』打ち切りしていた、司会は降板
    24,584
  14. 14.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    21,480
  15. 15.
    二宮和也、祝福の嵐「嬉しい!」「ほんとに凄い」
    18,168

投票します。よろしいですか?