原作を超えたと思うアニメ作品ランキング

今や年間100作品以上がリリースされるアニメ。ジャンルは実に多種多様ですが、原作付きアニメも非常に人気のある作品ですね。
漫画の世界では静止画だったものが動き、声やBGMが追加されて視聴できるというのはファンにとって非常に喜ばしいことなのですが、一部の作品では「原作を超えた」と評価されることも。
そこで今回は、原作を超えたと思うアニメ作品について調査・ランキングにしてみました。

1位 銀魂
2位 田中くんはいつもけだるげ
3位 ルパン三世
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『銀魂』!

原作以上の暴走も見せた、『銀魂』が堂々の1位に輝きました。
宇宙人が来た江戸時代を舞台に描かれたギャグコメディーの『銀魂』。原作漫画でもその風刺的な表現や時事ネタ、危険なパロディーや独特なせりふ回しなどは有名でしたが、アニメ化することでセリフが非常に多い漫画をスピーディーなコメディーヘ昇華させたように感じますね。
面白いせりふもその長さ故にコマを占領してしまうことが多かった原作も、書き文字が必要のないアニメでは躍動感あるキャラクターを背景に喋らせることができ、原作者の考えた面白さをより明確に伝えられた作品であったと言えるでしょう。

2位は『田中くんはいつもけだるげ』!

主人公が主人公していない、『田中くんはいつもけだるげ』が2位を獲得しました。
平穏に過ごすことが目的で全然動かず喋らずな『田中くんはいつもけだるげ』、原作でもアニメでもその通りなのですが、アニメでは周囲の動きが動画化されることでより明確に主人公が動かないことが強調され、原作よりもけだるげな主人公が表現されていたと思います。

3位は『ルパン三世』!

ブラックからコメディーへ、『ルパン三世』が3位にランク・インしました。
原作ではブラックユーモアがふんだんに盛り込まれた『ルパン三世』、アニメ自体も大人向けの作品から老若男女に好かれるようなコメディータッチの作品になっており、今も多くの人に愛される国民的なアニメ作品として高く評価されています。
いかがでしたか?
「原作を超えた」という表現そのものは原作者やファンの方にとってちょっと引っかかる表現でしたが、「原作の魅力をより明確に伝えられた」と考えると角は立たないかと思いました。

今回は「原作を超えたと思うアニメ作品ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,792票
調査期間:2018年11月28日~2018年12月12日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高に面白かったと思う堤幸彦作品は?

  • ケイゾクシリーズ(ディレクター・監督)

    投票
  • EGG(原案・監督・脚本)

    投票
  • 恋愛寫眞(監督)

    投票
  • 神の舌を持つ男シリーズ(演出(ドラマ)、原案・監督(映画))

    投票
  • 下北サンデーズ(原案・演出)

    投票
  • truth~姦しき弔いの果て~(原案・監督)

    投票
  • ポケベルが鳴らなくて(演出)

    投票
  • CHINESE DINNER(オリジナルストーリー・監督)

    投票
  • Stand Up!!(演出)

    投票
  • !(ai-ou)(監督)

    投票
  • まぼろしの邪馬台国(監督)

    投票
  • ノッキンオン・ロックドドア(監督)

    投票
  • 新生 トイレの花子さん(監督)

    投票
  • スターマン・この星の恋(演出)

    投票
  • クリスマスキス~イブに逢いましょう()

    投票
  • 明日の記憶(監督)

    投票
  • ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~(演出)

    投票
  • 真田十勇士(監督)

    投票
  • ハンドク!!!(演出)

    投票
  • 20世紀少年シリーズ(監督)

    投票
  • イニシエーション・ラブ(監督)

    投票
  • 天空の蜂(監督)

    投票
  • 家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad(監督)

    投票
  • 溺れる魚(監督)

    投票
  • ファーストラヴ(監督)

    投票
  • オオカミが出てきた日(監督)

    投票
  • くちづけ(監督)

    投票
  • エイトレンジャーシリーズ(監督)

    投票
  • はやぶさ/HAYABUSA(監督)

    投票
  • スシ王子!(原案・脚本・演出(ドラマ)、監督(映画))

    投票
  • 中指姫 俺たちゃどうなる?(監督)

    投票
  • 包帯クラブ(監督)

    投票
  • ぼくらの勇気 未満都市(演出)

    投票
  • BECK(監督)

    投票
  • 堂本剛 平安神宮公演2011 限定特別上映 平安結祈 heianyuki(監督)

    投票
  • 世界の中心で、愛をさけぶ(ドラマ版)(演出)

    投票
  • サイレン FORBIDDEN SIREN(監督)

    投票
  • 自虐の詩(監督)

    投票
  • 望み(監督)

    投票
  • きっと誰かに逢うために()

    投票
  • 金田一少年の事件簿シリーズ(演出(ドラマ)、監督(映画))

    投票
  • Jam Films『HIJIKI』(監督)

    投票
  • 大帝の剣(監督)

    投票
  • 悼む人(監督)

    投票
  • ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”(監督)

    投票
  • 新・俺たちの旅 Ver.1999()

    投票
  • 人魚の眠る家(監督)

    投票
  • Get Ready!(演出)

    投票
  • ハルモニア~この愛の涯て~(演出)

    投票
  • 愛なんていらねえよ、夏(演出)

    投票
  • MY HOUSE(監督・企画)

    投票
  • HOMELESS(監督)

    投票
  • 池袋ウエストゲートパーク(演出)

    投票
  • 十二人の死にたい子どもたち(監督)

    投票
  • ピカ☆ンチシリーズ(監督)

    投票
  • SPECシリーズ(ディレクター・監督)

    投票
  • サイコメトラーEIJI(第1期)(演出)

    投票
  • ゲネプロ★7(監督)

    投票
  • バカヤロー!私、怒ってます 第4話『英語がなんだ!』(監督)

    投票
  • 2LDK(原案・監督・脚本)

    投票
  • 加藤家へいらっしゃい!~名古屋嬢っ~(原案・演出)

    投票
  • 永沢君(監督)

    投票
  • ブラック・ジャックシリーズ(演出)

    投票
  • さよならニッポン!-南の島の独立宣言-(企画・監督)

    投票
  • TRICKシリーズ(演出(ドラマ)、監督(映画))

    投票
  • H2~君といた日々(演出)

    投票
  • 視覚探偵 日暮旅人(演出)

    投票
  • そのうち結婚する君へ(演出)

    投票
投票受付期間:2024/02/13 11:00 ~ 2024/02/27 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    162,576
  2. 2.
    【電撃離婚】木村拓哉、白石麻衣を『ご指名』へ…離婚決定か(並々ならぬ覚悟)
    154,339
  3. 3.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    108,456
  4. 4.
    吉岡里帆『ドラマ』中止を発表「不安定な精神状態」心配の声
    88,280
  5. 5.
    本田望結(19)、放送事故へ
    78,040
  6. 6.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    72,176
  7. 7.
    本田望結(19)に失望、『番組』で「あまりに態度が悪い」
    70,776
  8. 8.
    木村拓哉と工藤静香の次女Koki, (21)本当に170ある?どう見ても…
    62,296
  9. 9.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    60,176
  10. 10.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    43,088
  11. 11.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    32,800
  12. 12.
    皆藤愛子(40)、報じられた熱愛「ファンの間ではよく知られていた」
    28,216
  13. 13.
    最後の出演で異変『羽鳥慎一モーニングショー』連続欠席「存在を消されてる」
    28,120
  14. 14.
    国民的『音楽番組』打ち切りしていた、司会は降板
    27,184
  15. 15.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    20,664

投票します。よろしいですか?