映画やテレビドラマ、CMで制服姿を披露する女優は少なくありません。では、最近制服姿を披露した女優の中で、特に制服が似合うと思われているのは一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、制服姿が一番似合うと思う平成生まれの女優について探ってみました。

1位 広瀬すず
2位 橋本環奈
3位 芦田愛菜
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「広瀬すず」!


陶器のような白い肌とぱっちりとした瞳、黒髪ボブのヘアスタイルがトレードマークの女優・広瀬すず。まさに今大活躍している若手女優の1人で、2019年度前期のNHK連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』のヒロイン役も決まっています。
ついこの間まで高校生だったこともあり、高校生役を演じる機会が多い彼女。映画『ちはやふる』シリーズ、『四月は君の嘘』、『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』など多くの作品で制服姿を披露しています。セーラー服もブレザーも、どんなタイプの制服も似合うということで1位となりました。

2位は「橋本環奈」!


ネットに投稿された“奇跡の一枚”が話題になり、「1,000年に1人の美少女」として大ブレイクした橋本環奈。大きな瞳と高い鼻、愛らしい顔立ちはまさに正真正銘の美少女!
2018年からは大人気バラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のコーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」のレギュラーメンバーに抜てきされ、毎回制服姿で登場。キュートな笑顔と制服がマッチしており、胸キュンする人が多数。2位となりました。

3位は「芦田愛菜」!


かつてテレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)、『マルモのおきて』(フジテレビ系)での演技が高く評価され、天才子役として活躍した芦田愛菜。現在は中学生になり、子どもから美少女へと変身!
テレビ番組やCMに出演する際は制服が衣装であることも多く、彼女の透明感と清楚さに息を飲む人が多数。3位となりました。

このように、今活躍している若手女優が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの平成生まれの女優の制服姿に惹かれますか?

写真:タレントデータバンク
広瀬すず|1998/6/19生まれ|女性|AB型|静岡県出身)
芦田愛菜|2004/6/23生まれ|女性)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年9月26日~2018年9月26日

つづきを読む