出てくるレシピが「ガチで使える!」料理漫画ランキング

料理漫画には、さまざまなメニューが登場します。そのリアルな描写に思わず食欲をそそられる人も多いのではないでしょうか? 読むだけでおいしそうだったり、献立やレシピの参考になったりもしますね。
そこで今回は「レシピが使える!と思った料理漫画」をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 クッキングパパ
2位 甘々と稲妻
3位 衛宮さんちの今日のごはん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『クッキングパパ』!

料理漫画の金字塔、『クッキングパパ』が堂々の1位に輝きました。
料理が得意なサラリーマンパパの荒岩一味が、家事が苦手な妻に変わり、家庭的で魅力的な料理をレシピ付きで紹介する事で有名ですね。
中にはSNSなどで拡散され、主婦の中では常識のレシピになっているものも少なくなく、おいしい時短レシピの握らないおにぎり「おにぎらず」は、この『クッキングパパ』が発祥なんだそうです。

2位は『甘々と稲妻』!

素人がレシピを頼りに頑張る、『甘々と稲妻』が2位を獲得しました。
妻を早くに亡くし男手一つで育児を頑張る高校教師と、その教え子がレシピを参考にごはんを一緒に作って食べる本作、人間ドラマの緻密さもさる事ながら「やくそくのハンバーグ」といった家庭的で素朴なレシピが非常に魅力的です。
失敗ポイントなども学べるため料理初心者にもオススメの作品です。

3位は『衛宮さんちの今日のごはん』!

『Fate/stay night』のパラレルストーリー、『衛宮さんちの今日のごはん』が3位にランク・インしました。
本編では聖杯を賭けて命がけの戦闘を行う登場人物ですが、本作では料理が得意な主人公・衛宮士郎が手料理を振る舞ったり、登場人物と一緒に料理を楽しんだりする平和な日常が続きます。家庭で簡単に作れてオシャレな料理「鮭ときのこのバターホイル焼き(わさびマヨネーズソース)」などが紹介されています。
いかがでしたか?
連載30年以上レシピを公開し続ける『クッキングパパ』の信頼感はハンパじゃなく、今回のランキングトップも納得の結果となりましたね。

今回は「出てくるレシピが『ガチで使える!』料理漫画ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~32位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,213票
調査期間:2017年12月28日~2018年1月11日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

最高に面白い2000年代の神アニメといえば?

  • 犬夜叉(2000年)

    投票
  • BLOOD+(2005年)

    投票
  • 涼宮ハルヒの憂鬱(2006年)(2006年)

    投票
  • 化物語(2009年)

    投票
  • ストライクウィッチーズ(2008年)

    投票
  • 銀魂(2006年)

    投票
  • HELLSING(2001年)

    投票
投票受付期間:2024/07/05 11:30 ~ 2024/07/19 10:59

投票します。よろしいですか?