自分が武将ならまず最初に攻め込む都道府県ランキング

日本の47都道府県は、それぞれ個性豊かな文化、歴史、グルメ、観光地などを有しています。では、自分が武将になった場合、どの都道府県が「欲しい」と思うのでしょうか。
そこで今回は、自分が武将ならまず最初に攻め込む都道府県について探ってみました。

1位 東京都
2位 北海道
3位 京都府
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「東京都」!

「東京都」

政治・経済の中心地である東京都。2020年には五輪・パラ五輪が開催されることもあり、これからより開発が進み、盛り上がりを見せることが予想されます。
東京都には東京タワー、東京スカイツリー、雷門で有名な浅草寺、築地をはじめとした観光名所や、渋谷、表参道、六本木、銀座などの繁華街が多数存在します。
武将として全国制覇を成し遂げるには、日本の中心であり、流行の発信地でもある東京を押さえることが必須と考える人が多数。1位となりました。

2位は「北海道」!

「北海道」

広大な面積を誇る北海道。北海道といえばお寿司や海鮮丼、ジンギスカン、ラーメンといったご当地グルメが多数。また、札幌市時計台、大通公園、富良野、小樽、函館など一度は訪れたい観光地を多数有することでも知られており、国内旅行先人気ランキングでは常に上位に選ばれています。
自然豊かでありつつも、すすきののような大きな歓楽街も楽しめる…そんな北海道に魅力を感じている人が多数。何より、日本の中でダントツの面積を誇る北海道は武将としては押さえておきたいところ。東京都に続き2位になりました。

3位は「京都府」!

「京都府」

清水寺や醍醐寺、仁和寺、平等院をはじめとした世界遺産が多数存在し、数多くの文化財を有していることで知られる京都。歴史的建造物や古くからの街並みを楽しめることから、外国人観光客にも大人気。
また、“京美人”という言葉が存在するだけあり、はんなりとした京都弁がかわいい女性が多いことでも有名。世界遺産が多く、美人も多い…そんな京都府を「欲しい」と思う人が多数、3位となりました。
このように、魅力的な観光地が多く存在し、活気あふれる都道府県が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんが武将なら、まずどの都道府県に攻め込もうと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,677票
調査期間:2018年1月26日~2018年2月09日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

海外でも成功しそうなジャニーズグループは?

投票受付期間:2021/02/17 11:00 ~ 2021/03/03 10:59

投票します。よろしいですか?