タイトルがぶっ飛びすぎなビジネス書ランキング 1位「ゲロが止まらない」

自己啓発や経営、マーケティングやビジネスマインドなど幅広いジャンルについて取り扱っている「ビジネス書」。仕事の合間や休日にちょこちょこ読んでいる人も多いのではないでしょうか?
体験談などを言語化したものが多く、向き不向きはありますが、実用的な書籍としてかなりの数がリリースされており、筆者らは読者の目を引くためにずいぶんと凝ったタイトルを付けているそうな。

そこで今回は「タイトルがぶっ飛びすぎだと思うビジネス書」をアンケート、ランキングにしてみました。
とんでもないタイトルのビジネス書とは、一体どんなタイトルの本だったのでしょうか?

1位 ゲロが止まらない ~ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方~
2位 営業マンはパンツを脱げ! お客が思わず買ってしまうセールスの極意
3位 パンツを脱ぐ勇気 世界一“熱い”ハーバードMBA留学記
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ゲロが止まらない ~ギブギブギブ経済時代の『情報資産家』としての生き方~」!

タイトルだけ見ると、とりあえず医者に連れて行きたくなる、「ゲロが止まらない ~ギブギブギブ経済時代の『情報資産家』としての生き方~」が堂々の1位に輝きました。
「情報資産」という言葉に着目されたこちらのビジネス書。どうも価値ある情報をたくさん持つ人になろう! 的な本のようです。冒頭でなぜ吐いてるかは分かりませんが…。
説明に「ギブギブギブ経済」とあったので「吐きそうなほどヤバイ経済」かと想像してしまったら、どうも「ギブ&テイク経済」が「ギブギブギブ経済」になっている事に気付いていないという意味だったようです…なぜ吐いてるかは分かりませんが。

2位は「営業マンはパンツを脱げ! お客が思わず買ってしまうセールスの極意」!

絶対捕まる、「営業マンはパンツを脱げ! お客が思わず買ってしまうセールスの極意」が2位を獲得しました。
単純にタイトルだけ読むと、「お客にセールストークする時にパンツを脱げ」的なニュアンスなのですが、実際はお客のふところに深く入り込むことのできる効果抜群の営業ガイドなのだそう。どんな営業テクニックが展開されているのか非常に気になります。

3位は「パンツを脱ぐ勇気 世界一“熱い”ハーバードMBA留学記」!

そこに勇気はいらない、「パンツを脱ぐ勇気 世界一“熱い”ハーバードMBA留学記」が3位にランク・インしました。
どうやら著者がハーバード大学のMBA(経営学修士)取得を目指す期間に起こった感動実話のようですが、タイトルだけを見ると“パンツ”は勇気を出して脱がなくても良いので履いておきましょう。と思わずツッコミたくなりますね。
いかがでしたか?
とりあえずビジネス書は、読者のパンツを意地でも脱がせてくる事が分かったかと思います(困惑)。

今回は「タイトルがぶっ飛びすぎなビジネス書ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年2月08日~2018年2月08日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

マジで見た目が変わらない女性ミュージシャンは?

投票受付期間:2024/07/21 11:00 ~ 2024/08/04 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    一番、演技下手『THE MUSIC DAY』で歌も下手だと話題に
    260,280
  2. 2.
    【放送事故】『Mステ』ハッキリと映ってる…「見えちゃってるじゃん」
    145,920
  3. 3.
    『映画』348館で公開も爆死、評価は最悪「演技やらせたらダメだ」
    118,636
  4. 4.
    出演者、全員嫌いになった『27時間テレビ』ヤバすぎた
    99,168
  5. 5.
    長渕剛、ウンザリか「長くファンでしたが、もう応援やめました」
    58,208
  6. 6.
    安藤美姫(36)涙ながらに謝罪も…冷めた声
    55,456
  7. 7.
    「不仲」の深刻さが一際浮き彫りに...2018年を最後に活動休止状態
    51,152
  8. 8.
    『CDTV』多くの視聴者が拒絶反応「もう何があっても受け入れられない」
    48,408
  9. 9.
    この世のものとは思えない『映画』評価が最悪「興行収入は1億500万円」演技やらせたらダメ
    33,016
  10. 10.
    『ドラマ』視聴率4.6%、大失敗&黒歴史確定か「予想外の低評価」
    25,368
  11. 11.
    『ドラマ』プロ意識がない…人気女優に疑問の声
    23,528
  12. 12.
    ヤバすぎた『27時間テレビ』7社がスポンサー降板「全く反省してない」「全員嫌いになった」
    21,136
  13. 13.
    最低オブザ最下位『映画』クサイ話と演技、気絶するかと思った「今年のワースト候補」
    17,808
  14. 14.
    『ドラマ』なんて言っているのか聞こえない「腹話術みたい」声が小さすぎ
    14,864
  15. 15.
    芸能活動休止中に違和感、5億5000万円の損害賠償「当たり前の権利やし」
    11,408

投票します。よろしいですか?