南北に細長い形をした日本、比較的小さい国であるにも関わらず都道府県によってかなり気候などが異なりますね。
それ故に地域ごとにさまざまな特徴があり、各地域はそれを活かして観光客誘致しようと色々アピールしています。

そこで今回は「アピールが上手いと思う都道府県」をアンケート、ランキングにしてみました。
アピールがうまい都道府県とは、一体どの都道府県だったのでしょうか?

1位 北海道
2位 東京都
2位 大阪府
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「北海道」!


海の幸も陸の幸も安くて美味しいと言われている「北海道」が堂々の1位に輝きました。
広大な土地と豊富な資源が特徴的で、ほとんどの場合「北海道旅行」といえばほぼ「グルメ旅行」みたいな雰囲気があるかと思います。
地域自治体は元より地元民もグルメにはかなり力を入れており、グルメを利用したアピールで北海道以上にブランディングできている都道府県は他に無いでしょう。

2位は「東京都」!


暫定日本の首都で流行りの発信地、「東京都」が2位を獲得しました。
ファッションや音楽、芸能に各種イベントなどの流行りが発信される事が多く、「東京=流行りの中心地」といったイメージがあり国内外から多くの観光客を集めていますね。

同率2位は「大阪府」!


かつて「天下の台所」と呼ばれグルメやお笑いのイメージが強い、「大阪府」が同率2位にランク・インしました。
いわゆる「粉物」系や「串揚げ」といった手軽に楽しめるグルメが多く、活気付いた独特な街の雰囲気などが全国的にも有名ですね。

いかがでしたか?
やはり「北海道」は頭一つ抜けている感がありますが、「東京」と「大阪」もなかなか善戦しており、今後この順位がガラッと入れ替わってくる可能性も十分あり得ると思わせる結果でした。

今回は「アピールが上手い!と思う都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜45位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年8月24日~2017年8月30日