任侠映画やアクション映画など、激しく戦うシーンがある作品も少なくありません。そのような作品に多く出演している芸能人は「喧嘩が強そう」というイメージを持たれることも多いようです。
では、役柄ではなくガチで喧嘩が強そうだと思われている人は一体誰なのでしょうか。そこで今回は、喧嘩が強そうな男性芸能人について探ってみました。

1位 宇梶剛士
2位 赤井英和
3位 哀川翔
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「宇梶剛士」!


誰もが知る名俳優の宇梶剛士。真面目で渋い役柄が多く、多くのテレビドラマや映画で大活躍。その愛される人柄で、バラエティ番組に出演することも少なくありません。見るからに人が良さそうな彼ですが、実は若い頃はかなりやんちゃだったとか…。
当時東京を中心に活動していた血気盛んな若者が集うグループの総長を務めていたのは有名な話。その後少年院で更生し、俳優の道へと進みました。
当時の宇梶について、別のグループに所属していたタレントのヒロミがテレビ番組で「めちゃくちゃ有名だった」と話していることからも、その威厳や強さが見てとれます。

2位は「赤井英和」!


赤井英和といえば味のある演技をする俳優というイメージを持つ人も多いかと思いますが、元プロボクサー。“浪速のロッキー”として名を馳せた豪腕ボクサーでした。
プロ生活の中では“12試合連続ノックアウト勝ち”という偉業も達成しています。今でこそ俳優のイメージが強い彼ですが、実際に喧嘩をしたら絶対に強いと思っている人が多数。2位となりました。

3位は「哀川翔」!


Vシネマの帝王と呼ばれるほど、多くの任侠作品に出演してきた哀川翔。プライベートではカブトムシ愛好家としても知られる彼。
心優しい性格であることは周知の事実ですが、やはりどこか当時のイメージが残っており「絶対にガチで喧嘩したら強い」という意見が多数。3位となりました。

このように、役柄やイメージではなく、ガチで喧嘩が強そうだと思われている男性芸能人は少なくありません。気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの男性芸能人を見て喧嘩が強そうだと思いますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年5月15日~2017年5月19日