枯れ専大歓喜!最強の「イケおじ俳優」ランキング

最近はアラフィフ以上の俳優も人気を集めています。主役級の俳優だけでなく、名脇役にも注目が集まっており、今年の1月から4月1日まで放送されていたテレビドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(テレビ東京系)では今をときめくおじさま名脇役俳優6人が出演し、話題となりました。
では、そんなおじさま俳優の中でも人気が高いのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、最強のイケおじ俳優について探ってみました。

1位 遠藤憲一
2位 佐藤浩市
3位 舘ひろし
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「遠藤憲一」!


コワモテの渋い雰囲気が魅力的な遠藤憲一。少し前まではVシネマのイメージが強かった彼。シリアスな役柄を演じることが多かったようですが、ここ数年は『民王』(テレビ朝日系)や『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)などのコメディ作品に出演することも増え、その演技の幅の広さが再評価されています。
彼が演じる役柄は、無骨だけれど情に熱いキャラクターが多く、哀愁たっぷりで演じる姿を見て「素敵!」と感じる人が多いようです。コワモテな雰囲気とは裏腹、バラエティ番組で見せるお茶目な一面も良いギャップになっていて、人気を上昇させています。

2位は「佐藤浩市」!


渋いイケメン男性俳優といえばこの人、佐藤浩市。数え切れないほどのテレビドラマや映画に出演しており、年々演技に凄みがかかっていると評判です。
昨年公開された主演映画『64‐ロクヨン‐ 前編/後編』で第40回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞。年々男性としての懐の深さが増し、魅力的になると感じている人が多く、2位となりました。

3位は「舘ひろし」!


石原プロモーションが誇るダンディーな俳優・舘ひろし。代表作のひとつである『あぶない刑事』シリーズはファンが多く、昨年公開された映画『さらば あぶない刑事』も大きな話題となりました。
67歳とは思えないハンサムなルックスや色気ある風貌に憧れる人が多数。3位となりました。
このように、見た目の渋さやカッコよさに加え、人間的な器の広さがにじみ出ている人が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのイケおじ俳優がお好みですか?

※年齢は2017年5月15日現在
調査方法:gooランキング編集部が「NTTコムリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:1005名(20~30代女性:複数回答)
調査期間:2017年3月10日~2017年3月15日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

「読売ジャイアンツ」史上最高だと思うバッターといえば?

  • アレックス・ラミレス

    投票
  • 土井正三

    投票
  • 坂本勇人

    投票
  • 森昌彦(現登録名:森祇晶)

    投票
  • 川上哲治

    投票
  • 山倉和博

    投票
  • 篠塚和典(旧登録名:篠塚利夫)

    投票
投票受付期間:2024/05/09 11:30 ~ 2024/05/23 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    意外な「結婚発表」かつては「大女優のヒモ」呼ばわりされ
    80,400
  2. 2.
    あの『大人気ドラマ』が帰ってくる!最高視聴率34.4%「30年たった今でも有名」語り継がれている
    71,360
  3. 3.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    56,664
  4. 4.
    1月31日に出産発表したばかり「頬がコケて…」「体重を落としすぎ」
    50,352
  5. 5.
    『ぽかぽか』ついに打ち切りか
    49,008
  6. 6.
    『新音楽番組』司会を担当も「なぜMCなのかわからない」テレビからも消えるか
    47,347
  7. 7.
    再婚を発表「大好評だった」
    44,680
  8. 8.
    板野友美、母親失格とも言える「子供が可哀想」「やめた方がいい」
    39,200
  9. 9.
    いよいよ潮時か『番組』打ち切り・降板か、40年近く同じような内容
    31,952
  10. 10.
    大谷翔平、まだ騙し取られていた
    29,432
  11. 11.
    松本人志の誘いを2度断っていた…芸人の株が急上昇「愛妻家だしめちゃ好感度あがった」
    26,328
  12. 12.
    「高好感度」国際的人気の...不倫関係は否定も『番組』に影響か「鈴木愛理ではない」
    23,224
  13. 13.
    『CoCo壱』5月17日から販売メニューが「異常な価格」落胆の声
    15,568
  14. 14.
    『ドラマ』杏との演技力の差があらわ…第5話で視聴者に大きな失望
    13,120
  15. 15.
    【発表】もう終わりだな「史上初の決定」時間の問題だった
    12,748

投票します。よろしいですか?