有名人同士が結婚し、その子供が才能を引き継いで“二世”として活躍するケースは少なくありません。特に有名アスリート同士のカップルには、ついその子供の才能に期待してしまうという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、子供の才能に期待してしまうアスリートカップルについて探ってみました。

1位 ダルビッシュ有と山本聖子
2位 佐々木健介と北斗晶
3位 江宏傑と福原愛
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ダルビッシュ有と山本聖子」!

言わずと知れた日本を代表するプロ野球選手のダルビッシュ有。現在はアメリカのロサンゼルス・ドジャースに所属しています。そんな彼は昨年、元レスリング世界王者の山本聖子と入籍し、子供も誕生しています。
運動能力に長け、世界的に評価されている二人の子供と聞いて将来を期待してしまう人が多数。男の子ということで「将来野球選手にするのか、レスリング選手にするのか気になる」という人も。

2位は「佐々木健介と北斗晶」!


北斗晶はプロレスラー引退後、鬼嫁キャラで大ブレイク。乳がんをのり越えて芸能活動を再開させました。タレントのイメージが強い人も多いようですが、現役のころはバリバリのヒールレスラーだった彼女。
そして夫である佐々木健介も元プロレスラーであり、新日本プロレスでIWGPヘビー級王座をはじめとした至上初のメジャー3大シングル・タイトルを戴冠した実力派。
そんなプロレスエリートであった夫婦の間には現在男の子が2人。特にスポーツに力を入れている話はありませんが、「将来はプロレスラーに…」と期待してしまう人が多いようです。

3位は「江宏傑と福原愛」!


昨年の江宏傑と福原愛のラブラブ結婚記者会見も記憶に新しいところですが、先日第一子となる女の子が誕生しました。二人とも世界で活躍する卓球選手なだけに、「すごい卓球選手になりそう」と期待する人が多数。
また、美男美女アスリート同士の結婚ということもあり、子供のルックスにも期待が集まっているようです。

このように、実力派アスリートを両親に持つ子供には、つい期待してしまう人が多いようです。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのアスリートカップルの子供の将来が気になりますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月31日~2017年2月3日