体力に限界が来てそうだな~と思う芸能人ランキング

競争が激しい芸能界で長年活躍し続けている芸能人も少なくありません。しかし、世間からそろそろ体力の限界に近づいているのでは…と思われている人もいるようです。
そこで今回は、体力に限界がきてそうな芸能人について探ってみました。

1位 桂歌丸
2位 加藤茶
3位 高木ブー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「桂歌丸」!


誰もが知る落語家であり、『笑点』(日本テレビ)では放送開始時から大喜利メンバーとして活躍し続けています。緑の着物がトレードマークで、2006年から2016年までは司会者を務めていました。
いくつになっても元気な印象ですが、昨年末には肺炎で入院。退院したものの、今年再入院するなど、心配なニュースが度々流れることから、体力的な心配をする人が多数。
元気な桂歌丸ももう80歳。体力の衰えが否めないという人が多く、1位となりました。

2位は「加藤茶」!


かつてザ・ドリフターズとして活動し、コメディアンとしても人気を確立している加藤茶。「加トちゃんぺ」や「ちょっとだけよ」といったギャグはあまりにも有名です。
そして2011年、68歳のときに45歳年下だった現在の妻・綾菜と結婚。自分の子どもと同じような年齢の女性との結婚で世間を驚かせました。
そんな若々しい妻と一緒にテレビに出演することも多く、元気な妻に対し、静かに座っている加藤茶を見て「体力がもう限界なのでは?」と思っている人が多数。2位に選ばれました。

3位は「高木ブー」!


2位に選ばれた「加藤茶」とともに、かつてザ・ドリフターズとして活動していた高木ブー。最近はテレビに出演しても言葉少なく座っていることが多く、体力の低下を心配する声が多数。
しかし一方で、「若いころからこんなキャラじゃなかったっけ?」という意見も。
このように、長年活躍し続けていることは素晴らしいことですが、体力の限界を心配されている芸能人も少なくありません。
気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの芸能人を見て「体力の限界では?」と思いますか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月31日~2017年2月3日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

なぜ「女」がつく!?女性に対して失礼すぎと思う漢字・熟語は?

  • 嫌悪(けんお)

    投票
  • 姦しい(かしましい)

    投票
  • 嫉む(そねむ/ねたむ)

    投票
  • 姑息(こそく)

    投票
  • 嫉視(しっし)

    投票
  • 虚妄(こもう/きょもう)

    投票
  • 怒る(いかる/おこる)

    投票
  • 萎れる(しおれる)

    投票
  • 奴隷(どれい)

    投票
  • 嫌み(いやみ)

    投票
  • 嫌気(いやけ/いやき)

    投票
  • 妨げる(さまたげる)

    投票
  • 威嚇(いかく)

    投票
  • 媚びる(こびる)

    投票
  • 奸賊(かんぞく)

    投票
  • 嫌い(きらい)

    投票
  • 奸悪(かんあく)

    投票
  • 奴(やっこ/やつ)

    投票
  • 嫉妬(しっと)

    投票
  • 妨害(ぼうがい)

    投票
  • 如何様(いかさま)

    投票
  • 退嬰(たいえい)

    投票
  • 威圧(いあつ)

    投票
  • 凄惨(せいさん)

    投票
  • 妖怪(ようかい)

    投票
  • 妄言(もうげん/ぼうげん)

    投票
  • 姦通(かんつう)

    投票
  • 貪婪(どんらん/とんらん)

    投票
  • 嬲る(なぶる)

    投票
  • 妄信(もうしん)

    投票
  • 妖言(ようげん)

    投票
  • 妄り(みだり)

    投票
  • 妬む(そねむ/ねたむ)

    投票
投票受付期間:2021/03/02 11:00 ~ 2021/03/16 10:59

投票します。よろしいですか?