読者の皆さんは犬派ですか?猫派ですか?筆者はもちろん猫派です!
愛くるしい見た目と無邪気さ、不思議な習性から人気を集める猫は、漫画の題材になる事も多いですよね。

そこで今回は「猫好きなら絶対読むべき猫マンガ」をアンケート・ランキングにしてみました。
一番オススメの猫漫画は、一体どの作品だったのでしょうか?

1位 チーズスイートホーム
2位 What’s Michael?
3位 くるねこ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『チーズスイートホーム』!

迷子になってしまった子猫のチーと山田家のほっこり系猫漫画、『チーズスイートホーム』が堂々の1位に輝きました。
小さいながらも気が強くいたずらっこで、飼い主の幼稚園児ヨウヘイとのやりとりはほっこりする事間違い無しなのですが、お留守番しているチーの心理描写にチクチクと心を突かれるような寂しさなども表現されています
表情豊かで愛くるしいチー、優しい飼い主のヨウヘイの子供二人に温かく癒されたい人には、ぜひオールカラーの単行本を読んでいただきたい作品です。

2位は『What’s Michael?』!

昔の作品ながらも人気が高く、コメディーテイストが独特な『What’s Michael?』が2位を獲得しました。
連載当時の時事ネタをコミカルに表現したり、意味のわからないギャグや猫達の抗争、あるいは突然踊りだす猫など、普通の猫漫画にはない魅力が詰まった作品です。

3位は『くるねこ』!

作者のブログを原作に作られた猫漫画、『くるねこ』が3位にランク・インしました。
非常に多くの猫が登場する作品で、作者の実体験からできている作品だけにリアリティが強く、猫を飼えない猫好きの人が読むのに最適の作品かと思います

いかがでしたか?
筆者は『What’s Michael?』みたいなギャグテイストの猫漫画が好きで、最近は4位の『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』がお気に入りです。

今回は「猫好きなら絶対読むべき猫マンガランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜33位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,425票
調査期間:2016年10月20日~2016年11月03日