「25ans」これ読める?難読ファッション誌ランキング

筆者「難読以前のモノが紛れている

皆さんはコンビニの雑誌棚のところで「コレなんて読むんだろ?」と思ったことはありますか?
日本語で書いてあれば大概読めると思うのですが、中には難しい漢字を使っていたり、異国の言葉で書かれている雑誌名もあったり、読めないものも多いと思います。

そこで今回は「難読ファッション誌」を調査・ランキングにしてみました。
ランク・インした難読ファッション誌名、あなたはいくつ読めますか?

1位 25ans(ヴァンサンカン)
2位 SPUR(シュプール)
3位 Harper's BAZAAR(ハーパース バザー)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『25ans』!

『25ans』

どこをどう読んだってそうは読めないハースト婦人画報社発行の『25ans(ヴァンサンカン)』が堂々の1位に輝きました。
フランス語で「25年間」を意味する「Vingt Cinq Ans(ヴァンサンカン)」の「Vingt Cinq」を「25」に置き換え、「年」を意味する「ans」を残してこのような表記になったようです。

「社交界に身を置く20代以上のお嬢様」を対象に作られたファッション誌で、毎月28日発売。
掲載商品の大多数が欧州の名門ブランドの商品、ロケ地に海外のリゾートや有名観光地を多数起用しているまさに「お嬢様向け」の仕上がりのようです。

2位は『SPUR』!

『SPUR』

『ジョジョの奇妙な冒険』とのコラボレーション企画も手がける集英社発行の『SPUR(シュプール)』が2位にランク・インしました。
発音的にソリやスキーの滑った跡を意味するドイツ語の『spur(シュプール)』が雑誌名に関係すると思うのですが、残念ながら説明されている記述を見つけることはできませんでした。

3位は『Harper's BAZAAR』!

『Harper's BAZAAR』

一応英語で書いてそのままのハースト婦人画報社発行『Harper's BAZAAR(ハーパース バザー)』が3位を獲得しました。
「(創刊した会社名の)Harper社のバザール」というそのままの意味・読みなのですが、単純に「bazaar」の部分が大文字になっていて読み難いor単語を知らないって事ですかね?
いかがでしたか?
1位の『25ans』については初見だと、フランス語に精通していないとまず読めないだろうなぁ、と思いました。

今回は「これ読める?難読ファッション誌ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜21位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,176票
調査期間:2016年11月03日~2016年11月17日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

野球日本代表で歴代最高のキャッチャーといえば?

投票受付期間:2023/01/25 11:00 ~ 2023/02/08 10:59

投票します。よろしいですか?