リュークは中村獅童!?実は芸能人が声優をしていた意外なアニメキャラランキング

筆者「声優業を有名人だからってやらせるのは止めてください(切実)」

皆さんは「声優じゃない芸能人の声優」をどう思いますか?
意見はさまざまあるでしょうが、筆者は好きな作品の好きなキャラが完全に棒読みだった事件以来、断固反対派です。

今回はそんな「実は芸能人が声優をしていた意外なアニメキャラ」を調査・ランキングにしてみました。
一体どんなキャラクターがランク・インしたのでしょうか?

1位 死神リューク
2位 白鳥麗次
3位 ラピス・ラズリ
4位以降のランキング結果はこちら!

同率1位は中村獅童が演じた「死神リューク」!

大々的に告知していたような…?と思わざるをえないのですが『DEATH NOTE』の「死神リューク」が堂々の1位に輝きました。
先に公開された実写映画版から引き続いて「死神リューク」を演じることになったワケですが、歌舞伎で鍛えられていたのか声優としてなかなか高評価だったようです。

歌舞伎の名門である小川家の長男ですが、8歳で歌舞伎座にて初舞台を踏むも中学時代よりロックに傾倒しバンド活動を開始、歌舞伎役者が開店休業状態だった時期もあった模様。
現在でこそ有名役者である彼ですが、上記の事もあって24歳までは最後列の一番端に並んでいるだけの役を演じるなど長い下積み生活が続いたそうです。

2位は堺雅人が演じた「白鳥麗次」!

『半沢直樹』や『リーガル・ハイ』での演技が注目を集めた堺雅人が演じた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「白鳥麗次」が2位にランク・インしました。
あまり認知されていないようですがそもそも声優さんとしても活動しているそうで、OVA『戦闘妖精雪風』の主人公「深井零」役を演じたりしています

3位は仲間由紀恵が演じた「ラピス・ラズリ」!

天然な明るいイメージのある仲間由紀恵が演じた『機動戦艦ナデシコ The prince of darkness』の無表情かつ無口なキャラ「ラピス・ラズリ」が3位を獲得しました。
仲間由紀恵さんは当時のインタビューに、「声優としての仕事より取材・インタビューを受けていた時間の方が長かった」と冗談交じりに話しているそうです。
いかがでしたか?
ランク・インしなかったものの『天体戦士サンレッド』のエンディングで、「ヴァンプ将軍」と「1号」が芸人「髭男爵」の2人だったと知った時はかなり驚きました。

今回は「実は芸能人が声優をしていた意外なアニメキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜30位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年11月14日~2016年11月16日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

実は身長160cm台と知って驚く男性芸能人は?

投票受付期間:2023/01/16 11:00 ~ 2023/01/30 10:59

投票します。よろしいですか?