都道府県によって言葉も違えば、県民性も異なりますよね。「彼女にしたい方言ランキング」では京都や福岡が上位に来ることが多いようです。
一方、「ちょっと怖い…」と思われているのは一体どの都道府県なのでしょうか。
そこで今回は、怒らせたら怖いと思う都道府県について探ってみました。

怒らせたら怖い!?都道府県ランキング
1位 大阪府
2位 沖縄県
3位 福岡県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「大阪府」!


ダントツで1位に輝いたのが大阪府。「アホか」「シバくぞ」「けったくそ悪い」など、大阪出身のお笑い芸人のツッコミで使用している言葉を耳にし、言葉がキツい、怖いと感じている人が多いようです。
普段のツッコミではよくても、実際にケンカしてこの言葉を吐かれたら怖くて言葉が出なくなってしまいそうですね。
また、岸和田だんじり祭をはじめ、大阪は血気盛んな人が多いイメージを持つ人が多く、怒らせたら怖そうだと思っている人が多数という結果になりました。

2位は「沖縄県」!


普段はおっとりしていて、細かいことは気にしない県民性で有名な沖縄。“うちなータイム”というゆるい時間概念が存在するほど、時間厳守とは程遠い文化も存在します。
そんなおっとりとした沖縄県民だからこそ、怒ったときのギャップがすごそうだと感じている人が多いようです。
「普段怒らない人が怒ったときの爆発力はかなり怖い」という意見もあり、2位に選ばれました。

3位は「福岡県」!


「〜しよっと」「〜たい」をはじめ、彼女にしたい好きな女性の方言ランキングでは上位に入ることが多い福岡。
しかし、怒ったときの言葉は少々荒めなようで「きさん、何言いよっとや!」など迫力満点。
この言葉とともに凄まれたら震え上がりそうですね。

このように、怒らせたら怖いと思う都道府県はダントツで大阪が1位に輝くという結果になりました。
気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの都道府県の人とだけはケンカしたくないと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年9月23日~2016年9月28日

つづきを読む