2位は天竜川!字面がカッコイイ日本の「一級河川」ランキング

「天竜川って知ってる?」「伝説のレスラーだっけ?」「違います」

皆さんは河川に等級があるのはご存知ですか?
等級と聞くと自然公園とかの清流を思い浮かべてしまいそうですが、実はそういったものではなく、どちらかと言えば我々の生活や経済に直接関わってくる方の河川等級です。

日本には「一級河川」と「二級河川」があり、「一級河川」は14,048、「二級河川」は7,078箇所もあるそうです。
今回はそんな河川の中でも特に「字面がカッコイイ日本の一級河川」を調査・ランキングにしてみましたので、ご覧くださいませ。

1位 九頭竜川
2位 天竜川
3位 四万十川
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は福井県嶺北地方の「九頭竜川」!

福井県嶺北地方の「九頭竜川」

福井県の面積の約70%にもなる流域面積をもつ巨大な河川、「九頭竜川(くずりゅうがわ)」が堂々の1位に輝きました。
県のシンボルの一つにもされている重要な河川で、「九頭龍」という日本各地に残る伝説の大神の名を冠しなかなかの神々しさを感じさせます。

名前の由来は諸説あるようですが、逸話では寛平元年(889年)6月に平泉寺の尊像を川に浮かばせたところ、一身九頭の竜が現れ尊像を黒竜大名神社の対岸に持って行った事から名付けられたとされています。
「九頭竜川」の「川」の読みが「かわ」ではなく「せん」だったら、完全に「るろうに剣心」に出てくる飛天御剣流の技と同じ読み(九頭龍閃)でしたね。

2位は「天竜川」!

「天竜川」

日本全国9位の長さを誇る長野県・愛知県・静岡県を跨ぐ河川「天竜川(てんりゅうがわ)」が2位にランク・インしました。
古くは「暴れ川」「暴れ天竜」とも呼ばれた川で、2006年7月には「平成18年7月豪雨」と呼ばれる記録的な集中豪雨により、死者を出す惨事となりました…

3位は「四万十川」!

「四万十川」

大規模なダムがない事から「日本三大清流の一つ」とも呼ばれる河川「四万十川(しまんとがわ)」が3位を獲得しました。
「名水百選」や「日本の秘境100選」にも選ばれたまさに「清流」に相応しい河川なのですが、国の科学的な水質調査では全国の河川の中で際立って水質が良いわけではないそうです
いかがでしたか?
とりあえず名前に「竜」の文字が使われると上位に君臨できる事がわかりましたね。

今回は「字面がカッコイイ日本の一級河川ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜35位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆:Hikaru Sano
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,031票
調査期間:2016年07月28日~2016年08月11日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

夏フェスで最高に盛り上がる邦楽アーティストは?

投票受付期間:2024/06/12 11:30 ~ 2024/06/26 10:59

投票します。よろしいですか?