「くん」が付くタイトルで思いつくアニメ・漫画ランキング 2位は「おそ松くん」

アニメや漫画に登場するキャラクターには、親しみを込めた敬称がつきもの。タイトルにも、そのまま「くん」がつく作品が多くあります。そこで今回は、「くん」が付くタイトルで真っ先に思い浮かぶアニメ・漫画について聞いてみました。皆さんが真っ先に思いつく作品はどれですか?

■「くん」が付くタイトルで思い浮かぶアニメ・漫画ランキング
1位 怪物くん
2位 おそ松くん
3位 忍者ハットリくん
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

見事1位に輝いたのは、『怪物くん』。2位とは断トツの票差を集めた『怪物くん』は、漫画家、藤子不二雄Ⓐの代表的作品ともいえる少年マンガです。連載がスタートしたのは、1965年の「少年画報」でした。その後、テレビアニメとしても放映され一躍人気作品に。

最近では、嵐のメンバー大野智主演による実写化で知られています。その認知度の高さから、「くん」が付くアニメや漫画のタイトルとして真っ先に思い浮かぶのは当然といえるのかもしれませんね。

2位には『おそ松くん』がランク・イン。赤塚不二夫による、松野家の六つ子たちが繰り広げるドタバタギャグマンガです。脇役のイヤミが放つ「シェー」が当時流行語になったほか、おでん大好きのチビ太や、日の丸の旗が頭にささっているハタ坊など、個性的すぎるキャラも魅力のひとつ。

ちなみに、最近なにかと話題の『おそ松さん』は、大人になったおそ松くんたちが登場するリメイク版。深夜枠とあって下ネタやパロディが満載で、女性ファンを中心に熱狂的な人気を集めているとのこと…。実際かなり笑えるので、原作を見ていなくとも一見の価値ありですよ!

3位は『忍者ハットリくん』。1位の『怪物くん』と同じく、藤子不二雄Ⓐの作品です。「ニンニン」や「~でござる」など、独特の口調が特徴のひとつ。1964年に連載がスタートし、66年には早くもテレビドラマ化しています。

これまで何度か映像化されているハットリくんですが、2004年にSMAPの香取慎吾主演による実写映画化のインパクトが(いろんな意味で)強かった!という人も多いのでは?


ということで、上位には藤子不二雄Ⓐの作品が2つもランク・インする結果となりました。ほのぼのとしたキャラクターが魅力の作品には、「くん」付けがピッタリといえますね。4位以降のランキング結果には近年の作品も登場するので、ぜひご覧くださいませ!

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対して複数選択回答アンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:1,778票
調査期間:2016年01月25日~2016年02月08日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

木南晴夏のハマり役だと思う作品は?

  • 泣くな研修医(佐藤玲 役)

    投票
  • 泣いたらアカンで通天閣(センコ 役)

    投票
  • 特上カバチ!!(岡本桂 役)

    投票
  • てっぱん(千春 役)

    投票
  • スイッチを押すとき(2006年)(高宮真沙美 役)

    投票
  • 女の勲章(大木富枝 役)

    投票
  • 先に生まれただけの僕(市村薫 役)

    投票
投票受付期間:2024/05/20 11:00 ~ 2024/06/03 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『羽鳥慎一モーニングショー』降板か、「ショックで声も出ません」「やめた方が良かったのでは」
    646,723
  2. 2.
    ついに問題が発生『旅番組』で「飲酒」以前から問題視
    260,616
  3. 3.
    女優「御年73歳」ちょっと待って…『徹子の部屋』で、度肝を抜かれた現実
    242,312
  4. 4.
    『番組』放送中にブチギレ、出川に怒りをあらわ「もうやめて!」
    154,848
  5. 5.
    ようやく終わった『番組』終了、降板へ「もう見ないですむ」歓迎の声
    119,632
  6. 6.
    『グッド!モーニング』司会に熱愛、カメラも気にせず寄り添って…「ビッグカップルの誕生」
    118,952
  7. 7.
    みちょぱこと池田美優(25)、報告へ
    83,600
  8. 8.
    不人気なのに、ギャラはいまだ1本300万円~『ドラマ』も大コケ「老人にしか見えない」
    61,904
  9. 9.
    サンドウィッチマン、テレビ局「出禁」門前払い
    52,216
  10. 10.
    本田望結(19)、またか
    37,688
  11. 11.
    『春ドラマ』かつての『伝説のドラマ』ソックリ「視聴率は34.2%をマーク」
    37,088
  12. 12.
    『超人気俳優』TVから消えた理由が…「まじか」「しょーもな」
    34,248
  13. 13.
    『音楽番組』で初披露...「歌ってほしくない」「残念ながら...」泣けてくる
    33,416
  14. 14.
    『朝の情報番組』明らかなハラスメント行為に非難の声「責められていてスカッとした」
    29,528
  15. 15.
    『ドラマ』異例の降板、続編は不可能か
    24,584

投票します。よろしいですか?