「昔の携帯電話って××だったなあ」と思うことランキング

昨年、2015年時点において、スマートフォンの国内普及率はなんと49.7%。かつては電話やメールに特化していた端末も、今ではさまざまな機能が盛り込まれています。二つ折りやスライド、ストレートなど、さまざまなタイプの端末があったことも、懐かしい思い出ですよね。今回は「そういえば昔の携帯電話って××だった」と思い出すことについて、皆さんにアンケートをとってみました。

■「そういえば昔の携帯電話って××だった」と思い出すことランキング
1位:アンテナを引っ張って使っていた
2位:ストラップをぶら下げていた
3位:カメラは標準装備ではなかった
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《アンテナを引っ張って使っていた》が選ばれました。ガラケーの特徴のひとつといえば、意味があるのかどうかイマイチわからなかったアンテナですよね。「アンテナにアクセサリーをつけていた」「ピカピカ光るアンテナがあった」など、アンテナにまつわる思い出も寄せられています。

2位には《ストラップをぶら下げていた》がランク・イン。スマホにも落下防止のストラップを付けている人はいますが、あまり見なくなりましたね。ガラケー時代は飾り目的でつけていた人がほとんどだったはず。「携帯よりストラップが本体だった」「ぬいぐるみがついた巨大ストラップをつけていた」というコメントが挙がっています。私もストラップは大量付け派でした。

3位は《カメラは標準装備ではなかった》でした。今では当たり前についているカメラも、昔は特別なオプションでしたね。現在の携帯電話はいっそう多機能化が進んでいますが、中にはあえて「カメラ機能のない機種を購入したい」というニーズもあるのだとか。今でも法人向けを中心に、カメラなしケータイが販売されています。

また、《インターネットに接続できなかった》ことは、現在では考えられないことの一つといえますね。《機種変更をするたび充電器も変わった》《電波の悪いところではアンテナを振った》など、今では懐かしいガラケーあるあるも多数ランク・インしていますので、4位以降のランキング結果も是非ご覧ください。
あなたの「昔の携帯あるある」は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(40~50代男女)
調査期間:2015年12月10日~2015年12月10日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

夏休みに行きたい日本の世界遺産は?

  • 紀伊山地の霊場と参詣道(三重県、奈良県、和歌山県)

    投票
  • 知床(北海道)

    投票
  • 法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)

    投票
  • 古都奈良の文化財(奈良県)

    投票
  • 古都京都の文化財(京都府、滋賀県)

    投票
  • 白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)

    投票
  • 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産(長崎県、熊本県)

    投票
投票受付期間:2024/06/13 11:30 ~ 2024/06/27 10:59

投票します。よろしいですか?