1. 1位

    ジャスコ

    2011年3月1日にサティとの統合により「イオン」へ転換、2013年3月までに使用を終えている。

  2. 2位

    J-PHONE

    かつて存在した携帯電話キャリアの名称。親会社の日本テレコムともどもボーダフォングループを経て、ソフトバンクグループ入りし、現在は「ソフトバンクモバイル」となっている。

  3. 3位

    ナショナル

    「国民 (national) のための」という意味を込めて命名。「National」ブランド使用は、2008年の「パナソニック」への社名変更に伴い、2008年6月30日製造・出荷、発売分を以て終了し、翌7月1日より順次「Panasonic」への一本化を開始した。

  4. 4位

    アイワ(aiwa)

    かつて存在したオーディオ機器のブランド。2002年に「ソニー」に吸収合併され、アイワはソニーの1ブランドとなった。

  5. 5位

    am/pm

    2009年に「ファミリーマート」の子会社となり、ファミリーマート店舗への転換もしくは閉鎖が進められ、2011年12月10日(土)をもって、日本国内における全am/pm店舗の営業を終了した。

  6. 6位

    vodafone

    2001年に日本テレコムを買収してJ-フォンを傘下に収め、2003年に同社の社名・ブランドをボーダフォンに変更、しかし、2006年に同社をソフトバンクへ売却して「ソフトバンクモバイル」に変更。

  7. 7位

    TU-KA

    2006年6月30日をもって新規加入の受付を終了、同年12月31日の24:00をもって機種変更用端末の販売も終了。2008年3月31日の24:00をもってツーカー電話サービスそのものが終了。

  8. 8位

    サンヨー

  9. 9位

    IDO

    2000年7月1日にDDIセルラーとブランド統合し、ブランド名が「au」に変更されたことによりブランド名としては消滅。

  10. 10位

    武富士

    TFK株式会社の旧商号「株式会社武富士」および、TFKより事業を引き継いだ株式会社日本保証が、2013年3月まで使用していた消費者金融のサービス名。

このランキングのコラムを見る