1. 1位

    矢沢あい (18歳)

    18歳の時に「りぼんオリジナル早春の号」にて、『あの夏』でデビュー。
    代表作:『ご近所物語』『NANA』など

  2. 2位

    小畑健 (17歳)

    16歳の時に『500光年の神話』で手塚賞準入選に誌面デビュー。その後『CYBORGじいちゃんG』で連載デビュー。
    代表作:『ヒカルの碁』『DEATH NOTE』『バクマン。』

  3. 3位

    ゆでたまご (17歳・18歳)

    ゆでたまごは、嶋田隆司と中井義則の共同ペンネーム。1978年12月に「週刊少年ジャンプ」に『キン肉マン』が掲載されデビュー。翌年5月から連載開始。
    代表作:『キン肉マン』など

  4. 4位

    水沢めぐみ (16歳)

    1979年、高校1年生の時に『心にそっとささやいて』で「りぼん」デビュー。
    代表作:『姫ちゃんのリボン』など

  5. 5位

    久保帯人 (18歳)

    1996年、18歳の時に『ULTRA UNHOLY HEARTED MACHINE』が「週刊少年ジャンプ」増刊に掲載されデビュー。当時のペンネームは久保宣章。
    代表作:『BLEACH』など

  6. 6位

    一条ゆかり (高校1年)

    高校1年生の時、『雨の子ノンちゃん』で単行本デビュー。
    代表作:『有閑倶楽部』『プライド』など

  7. 7位

    椎名軽穂 (16歳)

    1991年、「別冊マーガレット」に掲載された『君からの卒業』でデビュー。
    代表作:『君に届け』など

  8. 8位

    末次由紀 (高校1年)

    高校1年生時の1992年、末次由記名義で投稿した『太陽のロマンス』が「なかよし増刊」に掲載されデビュー。
    代表作:『ちはやふる』など

  9. 9位

    いくえみ綾 (15歳)

    1979年に「別冊マーガレット」にて『マギー』でデビュー。
    代表作:『バラ色の明日』『潔く柔く』など

  10. 10位

    中村光 (17歳)

    2001年、高校1年生の時に『海里の陶』が「月刊ガンガンWING」に掲載されデビュー。
    代表作:『聖☆おにいさん』『荒川アンダーザブリッジ』など

このランキングのコラムを見る