1. 1位

    ローラ

    2017年1月全世界公開予定の『バイオハザードFinal』でハリウッドデビュー。女戦士役を演じる。

  2. 2位

    窪塚洋介

    マーティン・スコセッシ監督が手がける『サイレンス』(原作は遠藤周作著の『沈黙』)に、 数年に及ぶオーディションを勝ち抜き出演決定。2016年末公開予定。

  3. 3位

    ガッツ石松

    1989年に公開された『ブラック・レイン』でハリウッドデビュー。ヤクザ役を演じる。

  4. 4位

    GACKT

    2012年に公開された『BUNRAKU』でハリウッドデビュー。侍のヨシ役を演じる。

  5. 5位

    舞の海

    2005年に公開された『SAYURI』でハリウッドデビュー。

  6. 6位

    中島美嘉

    2012年公開の『バイオハザードVリトリビューション』でハリウッドデビュー。アンデッド役を演じる。

  7. 7位

    芦田愛菜

    8歳にして、映画『パシフィック・リム』でハリウッドデビュー。菊地凛子演じる「マコ」の幼少期を演じる。

  8. 8位

    宇野実彩子(AAA)

    2006年、『呪怨 パンデミック(英題:The Grudge 2)』に、アメリカン・スクールに通う日本人留学生役で出演。

  9. 9位

    藤岡弘、

    1984年に公開された『SFソードキル』でハリウッドデビュー。

  10. 10位

    石橋貴明

    1994年に公開された『メジャーリーグ2』でハリウッドデビュー。続く1998年公開の『メジャーリーグ3』にも出演。 タカ・タナカ役を演じる。

このランキングのコラムを見る