子どもの頃なりたかったあの職業。今からでもなれるなら・・・ 1位は『医師』でした。上位には『芸能人』『ミュージシャン』といったTVなどで活躍する職業がランク・イン。一方で、『心理カウンセラー』『弁護士』『薬剤師』といった、専門的な資格が必要な職業も人気です。 男性は『政治家』『パイロット』が、 女性は『心理カウンセラー』『薬剤師』が上位にきています。
 『医師』は男女ともに人気。「白い巨塔」「医龍」などの、病院が舞台となったドラマの影響もありそうです。医師国家試験に合格したあと2年以上の臨床研修が必要など、医師になるまでの道のりは長いですが、究極の専門職というところで、失業の可能性は少なそうです。近くて、遠い『芸能人』。芸能界デビューするには、他の人にはない特徴が必要。モノマネ、歌、顔芸、トーク、演技力などに自信がある人は、いまからでもチャレンジしてみる? アニメ人気の影響か、11位には『声優』がランク・イン。声だけだから簡単と思ったら、大間違い。声で演技をするのはなかなか難しいとのこと。心情を伝える表現力や画像に声を合わせる反射神経も必要な職業ですね。
 子どもの頃と違って様々な現実を大人になって知った今、あなたがなってみたい職業はなんですか?