薄着になるこの季節、肌の露出が増えると日焼けやあちこちからはみ出すお肉が気になりはじめます。夏本番を迎える前に今回は、「夏までにやっておきたい自分磨き」について、みなさんにアンケートをとってみました。

■夏までにやっておきたい自分磨きランキング
1位:ダイエット
2位:筋肉増強
3位:知性を磨く
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位にランク・インしたのは《ダイエット》でした。露出が多くなる夏は、体のスタイルを隠したくても隠せない季節。夏までにダイエットをして体をひきしめておけば、魅力的なボディラインをアピールできるかも?2位には同じくボディラインに関する《筋肉増強》がランク・イン。男女ともに、薄着になる季節に向けてスタイルを磨く人が多いようです。また、露出が増える季節には欠かせないエチケット、《脱毛》も4位にランク入り。ひとくちに脱毛といってもいろいろな方法がありますが、永久脱毛の場合は長い期間がかかります。夏の間ムダ毛を伸ばさなくてはならないなんてことの無いように早めにクリニックやエステに通っておきたいところです。その他、6位《かかと・ひじケア》や9位《デコルテラインの手入れ》など、細部にまでこだわる女子力の高い意見も挙がっています。かかとはサンダルやミュールを履く時、デコルデラインは胸元のあいたキャミソールを着る時に特に目立つパーツ。しっかり手入れしておくことで、自信をもっておしゃれを楽しめそうですね。
ランキングを見ると、やはり薄着になることを考えてボディラインやパーツに磨きをかけたいと考える人が多い様子。ここであえて3位《知性を磨く》のように、内的な自分磨きに目を向けてみるのもいいかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:500名(男性:250名 女性:250名)
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)