今年ものこりわずか。この一年いろいろなことがありましたが、世の中の人の記憶に残った有名人はどのような人だったのでしょうか。そこで今回は、2014年一番印象に残った有名人について探ってみました。

■2014年の顔はこの人!今年印象に残った有名人ランキング
1位:羽生結弦
2位:錦織圭
3位:ふなっしー
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《羽生結弦》でした。何と言っても今年印象的だった出来事のひとつがソチオリンピック。羽生選手は日本人男性初のフィギュアスケート金メダリストに輝きました。その甘いルックスから、多くの女性ファンが熱狂しました。羽生選手のファンの総称は“ユヅリスト”。ファンの間で羽生選手は“ユヅ様”との愛称で呼ばれる人気ぶりでした。2位は《錦織圭》でした。アジア人初の快挙となる全米オープンテニス準優勝をはじめ、世界で輝く姿を何度となく見せてくれました。錦織選手が使用したテニスラケットは注文殺到になったり、テニススクールの入会希望者が増えたり、その経済効果も注目されました。3位は《ふなっしー》でした。今やゆるキャラ会のトップと言っても過言ではないふなっしー。特に今年はバラエティー番組やニュースで見かける機会が格段に増えました。ふなっしーとのコラボグッズやお菓子が店頭に並ぶなど、ふなっしーを見ない日はないほどの人気ぶりでした。
多くの人に感動を与えたスポーツ選手が心に深く刻まれた2014年。2015年は、どのような選手が活躍しするのでしょうか。ふなっしーを超えるゆるキャラが登場するかどうかも楽しみですね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年11月27日~12月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)