初デートは、男女それぞれにとってとても大切な日。初めて過ごす二人だけの時間は、気持ちを確かめる絶好の機会ですよね。しかし、思わぬ行動が相手に悪い印象を与えることも…。そこで今回は、初デートで「この男性とは付き合えない」と女性に思われてしまうNG行為について聞いてみました。

■こんな男性とは付き合えない!初デートで絶対NGな行為ランキング
1位:会話中も構わずメールを打つ
2位:割り勘が1円単位
3位:携帯電話で友達と長電話
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は《会話中も構わずメールを打つ》でした。初デートではできるだけ盛り上げたい会話。そんな会話の最中にメールを打たれると「私に興味がないの?」「なんでデートに来たの?」と思われても仕方ありません。2位には《割り勘が1円単位》が選ばれました。きっちりと割り勘にしたい気持ちはわかりますが、端数まで細かく請求すると「お金に細かいケチな男」と思われてしまうのかもしれません。3位の《携帯電話で友達と長電話》は、相手を無視した行為ですね。友達との長電話は、せっかくのデートの時間を台無しにしてしまいます。4位は《ずっとテンションが低い》。楽しいはずの初デートが、白けた雰囲気になってしまいますね。恋をしようという気持ちが一気に醒めてしまいそうです。他にも6位の《連絡なしの10分以上の遅刻》や、7位の《意見を聞かずにメニューを決める》など、自分本位ともとれる行動が選ばれています。
 初デートで大切なのは、まずは相手の気持ちを考えること。恋愛対象になるかならないかは、初デートでの行動にかかっています。女性は、男性が思っている以上に冷静に男性の初デートでの行動をしっかりとチェックしているようですね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月1日~10月3日
有効回答者数:女性250名