個性豊かな外見とキャラクターを持つ芸能人であふれる芸能界。中には、見た目はイケメンなのにキャラクターやファッションがちょっと…という人も存在します。
そこで今回は、黙っていればイケメンなのにもったいないと思う男性芸能人は一体誰なのかを探ってみました。

黙ってればイケメンなのに!残念すぎる男性芸能人ランキング
1位 りゅうちぇる
2位 手越祐也(NEWS)
3位 DAIGO
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「りゅうちぇる」が選ばれました。カラフルで個性的なファッションやヘアで注目を集めた読者モデルのりゅうちぇる。
最近はユニセックスなキャラクターとユニークな発言がウケ、バラエティ番組にひっぱりだこ。奇抜なファッションやメイクをしていることから、オネエだと勘違いしている人も少なくありません。

しかしそんなりゅうちぇるのメイクをしていない写真や、ファッションや髪形もナチュラルな写真をSNSで見た人からはこぞって「カッコいい!」「イケメン!」との賛辞が。
「黙っていればイケメン」「ナチュラルな方が断然いい」という声が多く、1位に輝きました。

2位には、NEWSの「手越祐也」。ジャニーズタレントということで、イケメンであることは間違いないはずの彼。
しかし、お笑い芸人寄りのコメントをしたり、話し方がやや軽かったりすることから、「しゃべるとバカっぽい」「ノリが軽いからカッコよく見えない」といった厳しい意見も。

黙っていると端正な顔立ちでイケメンだからこそ、もったいないと感じている人が多いようです。

3位は「DAIGO」がランク・イン。人気女優の北川景子との結婚が話題になったDAIGO。目鼻立ちがクッキリしていてイケメンの彼。

しかし頭文字を取るお得意の“DAI語”をはじめ、ぶっとんだキャラクターでイケメンが薄れていると感じている人が多く、3位に選ばれました。

このように、「黙っていればイケメンなのに」と思われている男性芸能人は少なくないようです。
気になる4位~34位のランキング結果も要チェック!

みなさんは、どの男性芸能人を見て「イケメンなのにもったいない」と思いますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,790票
調査期間:2016年07月18日~2016年08月01日