芸能界は空前の結婚ブーム。最近も妻夫木聡とマイコの結婚、榮倉奈々と賀来賢人の結婚が話題になりました。
しかし結婚するカップルもいれば、離婚するカップルも少なくありません。芸能界にはスピード離婚を経験している人も多数存在します。
そこで今回は、スピード離婚だったと聞いて驚く有名人について探ってみました。

実は「スピード離婚」だったと聞いて驚く有名人ランキング
1位 遠野なぎこ
2位 浜崎あゆみ
3位 山本太郎
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「遠野なぎこ」が選ばれました。女優としてだけでなく、最近は歯に衣着せぬ発言がウケてバラエティ番組での活躍も目立つ遠野なぎこ。
そんな彼女は現在バツ2。そのどちらもがスピード離婚ということで知られています。

一度目の結婚はわずか2ヶ月で終止符が打たれました。そして2回目の結婚は、出会って2ヶ月の元プロボクサーとのスピード婚。今度こそ幸せを掴めるか…と思われていたのもつかの間、たった55日間で離婚に至りました。
自身の最短記録を塗り替える形になった2回目の結婚・離婚。もし3回目があったとしたら、さらに記録を塗り替えるのでは?との意見も多数あがっています。

2位には「浜崎あゆみ」。恋多き歌姫として知られる浜崎あゆみ。交際わずか5か月で、ミュージックビデオ『Virgin Road』にて夫役を務めた、俳優のマニュエル・シュワルツと結婚。
しかし東京とロスとの別居婚であったことから、一年も経たないうちに離婚

実際のところ、アメリカで挙式をしたことから結婚証明書が発行されたものの、日本の区役所に届け出をしていないことから、彼女自身にこの時点で「結婚の事実はない」ということになっていたようです。

3位は「山本太郎」がランク・イン。最近は政治家として活動を続ける山本太郎。
そんな彼の元妻は有名サーファー。世界大会で優勝するなど、実績を持つサーファーです。

サーフィンを通じて出会った二人。しかし結婚わずか3ヶ月で離婚にいたりました。

最近はスピード婚のニュースも少なくありませんが、スピード婚もあれば、スピード離婚も存在します。
気になる4位~23位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの有名人のスピード離婚を聞いて驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年7月13日~2016年7月19日