この記事で不快な思いをされましても、筆者は一切の責任を負いません

その国の人にとっては何の変哲もない単語であっても、違う国だととんでもない単語と同じ発音になってしまう事があるようです…。
きっと逆もしかりで、日本で当たり前に使われている言葉も、どこかの国では放送コードに引っかかってしまいそうな言葉になってしまうかも知れません。

今回はそんな発音が同じ故に「エロ過ぎると思うスポーツ選手の名前ランキング」を調査・ランキングにしてみました。
本人にとっては自身の誇りある名前なので、茶化したり馬鹿にしたりするような事をしないようお願いした上で、ランキングを紹介させていただきます。

1位 レイモンド・マンコ
2位 ショーン・オチンコ
3位 ボブ・オーチンコ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位はサッカー選手の「レイモンド・マンコ」!


いきなりのどストレート、エロいかどうかと言うよりモロ女性器名の「マ◯コ」という発音が含まれちゃった、「レイモンド・マンコ」さんが堂々の1位に。
もちろん日本の発音の問題でそういう単語なワケで、彼は自身の名前に卑猥な日本語の発音が含まれているとは夢にも思わないでしょう…。

フルネームは「Reimond Orángel Manco Albarracín」という綴りで、問題の箇所はイタリア語で「不必要」という意味になるそうです。
なぜこの単語が彼の名前に含まれているのかは調べてもわかりませんでしたが、彼がシュートを決めた際に実況が「マ◯コ!マン◯!!◯ンコ!!!」を連呼している動画には不覚にも笑わされました

2位は野球選手の「ショーン・オチンコ」!


うん、「また」なんだ、済まない。というワケで女性器に変わりまして、男性器である「オチ◯コ」が含まれちゃった「ショーン・オチンコ」さんが2位にランク・イン。
フルネームは「Sean Peter Ochinko」という綴りで、問題の箇所は残念ながらどんな言語でも翻訳する事ができず、意味を確かめる事はできませんでした…。

3位は野球選手の「ボブ・オーチンコ」!


仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。賞賛系の男性器「オーチ◯コ」が含まれちゃった「ボブ・オーチンコ」さんが3位を獲得しました。
フルネームは「Robert "Bob" Dennis Owchinko」という綴りで、問題の箇所は「Ochinko」同様どんな言語でも翻訳する事ができず、日本語知ってる親がふざけて付けたんじゃないか?と邪推してしまいました。

いかがでしたか?
日本で彼らがプレイしている場合、実況の方はどうやって彼らを呼ぶんでしょうね?

今回は「エロ過ぎるスポーツ選手の名前ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜45位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年7月20日~2016年7月22日