「嫌いなヒロインのタイプは?」「余計な事して敵に捕まる奴」「わかる」

少年漫画には基本、主人公と恋仲になるようなヒロインがいますね。
普通に考えればストーリーのメインとして絡んでくるわけで、作者も相当キャラクターを練っているかと思います。

ところが度々、ファンからあからさまに嫌われてしまうヒロインが誕生してしまい、作者に逆ファンレターを送ってしまうような事態もあるそうです。
そこで今回は「ジャンプ史上最もムカつくヒロイン」を調査・ランキングにしてみましたのでご覧くださいませ。

1位 麗日お茶子(僕のヒーローアカデミア)
2位 桐崎千棘(ニセコイ)
3位 薙切えりな(食戟のソーマ)
3位 弥海砂(DEATH NOTE)
5位以降のランキング結果はこちら!

1位は僕のヒーローアカデミアの「麗日お茶子」!


なんでやねん!!

なぜか嫌われる要素の見当たらない「麗日お茶子」が堂々の1位を獲得してしまいました…なんでや…。

非常に表情豊かでほんわかした笑顔が印象的な彼女、一体どこを読者に嫌われてしまったのでしょうか…?マジでわかりません。
唯一の弱点というかマイナスポイントとしては、自身の能力の関係で結構ゲロる事があり、ゲロインと呼ばれている事ぐらいなんですが…。

2位はニセコイの「桐崎千棘」!


嫌われやすい「暴力系ヒロイン」の「桐崎千棘」、初登場で主人公にひざ蹴りをかまし逃走、教室で再会した際は逆ギレビンタ、主人公の思い出をバカにしてキレさせるなど…かなり嫌われ要素てんこ盛りです。
一部で「暴力系ツンデレ」と言われていますが、素で暴力振るってデレないので完全にゴリラです本当にありがとうございました

3位は食戟のソーマの「薙切えりな」!


庶民料理には露骨に嫌悪感を示す「薙切えりな」、高慢な態度と失敗を嫌う完璧主義者っぷりが得票を招いたようです。
「自分の認めた料理以外は屑」という考えと、常に他者の料理を見下しているその風体は、傍若無人そのものですからね…。

同率3位はDEATH NOTEの「弥海砂」!


デスノートを手にいれた第2のキラ「弥海砂」、妄信的な好意と余計な事をしまくって主人公を困らせるなど、正直ヒロインなのかどうかも疑わしいですね。
基本的にワガママで知り合いや他人を利用し躊躇なく殺すなど、なかなか人としての人格もヤバ目なので、得票は納得といったところでしょうか。

いかがでしたか?
とりあえず「麗日お茶子」に投票した方には、筆者から個人的なお話をさせていただきたいと思いますので、今すぐ屋上に来いコラ!

今回は「ジャンプ史上最もムカつくヒロインランキング」をご紹介させていただきました。気になる5位〜48位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年6月28日~2016年7月1日