『ドラゴンボール』といえば、日本だけでなく世界中で愛されている大人気マンガですよね。
小さい頃に「かめはめ波!」なんてものまねをした人も多いのではないでしょうか。

そこで「ドラゴンボールの名言…もとい“迷言”といえばこのセリフだよね!」と思えるものを調査して、ランキングにしてみました。
感動的なシーンのものから、コミカルなものまで。あなたがコレ!と思うセリフはランク・インしているでしょうか。

ドラゴンボールの「迷言」ランキング
1位 「クリリンのことか───────っ!!!!!」(孫悟空)
2位 「ギャルのパンティおくれ────っ!!!!!」(ウーロン)
3位 「わたしの戦闘力は530000です」(フリーザ)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は超サイヤ人となった孫悟空のセリフ「クリリンのことか───────っ!!!!!」が堂々ランク・イン! フリーザの「いいだろう!!!こんどはこっぱみじんにしてやる。あの地球人のよう に!!!!」のセリフで、クリリンの死を悟った悟空が発した言葉として有名です。
親友であるクリリンの死のショックと、フリーザに対する悟空の怒りが伝わってきますよね。

ドラゴンボールを象徴する印象的なシーンではありますが、なぜかネット上をはじめ、人を指す時にネタとして使われることが多いこのセリフ。
ちなみにクリリンはこの後、ナメック星のドラゴンボールにより、2回目の復活を果たしています。

2位はウーロンの「ギャルのパンティおくれ────っ!!!!!」が選ばれました。
ピラフが世界征服の願いを神龍に叶えさせようとしたのを阻止するため、ウーロンがとっさに思いつきで叫んでしまったのがきっかけで生まれたもの。
こちらもネットの大喜利などで、ネタ的に使われることが多く、マンガは見たことなくてもセリフは知っているという人が多いようです。

ところで「なぜギャルのパンティなんだ?」という疑問が浮かびますよね。ウーロンは幼稚園で、先生のパンツを全部盗んで追い出されたことがあるほどのパンツ好き。
念願?叶って空から降ってきたパンティにウーロンは満足したようですが、ピラフをはじめ登場人物全員が呆気にとられたシーンでした。

3位はフリーザを代表するセリフ「わたしの戦闘力は530000です」となりました。
ナメック星人ネイルとの戦闘時、ネイルの戦闘力(4万程)をスカウターで分析後に発したこの言葉。
ネット上などで「自分の格を相手に見せつけるため」にネタとして使用されることが多く、ドラゴンボールファン以外にも広く浸透しているセリフのひとつです。

ちなみに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの期間限定アトラクション『ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D』のCMでは「わたしの戦闘力は53億です」と自ら記録を更新している模様。
公式サイトでは、お茶目な部分を垣間見ることができるフリーザ。こちらのセリフもそのうちネタとして使われそうですね。

振り返ってみると、ドラゴンボールって本当にたくさんの名言…というか迷言があるんですね。
他にも聞いたことがあるセリフはたくさんあります。4位~22位のランキングをぜひ確認してくださいね。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年6月28日~2016年7月1日