「ラーメン大好き小池さんって本当は鈴木さんだったらしいよ」「!!?」

藤子不二雄作品、特に「オバケのQ太郎」に登場するラーメン大好き小池さんはご存知ですか?
しかめっ面でラーメンを食べてるちょっと変わった中年男性で、シャ乱Qが歌にしたり、インスパイアされタイトルをもじった漫画が出たりと、隠れた人気のあるキャラクターなんです。

今回はそんなラーメン大好き小池さんを「実写化するなら誰が良い」のか調査・ランキングにしてみました。
一体皆さんは、誰にラーメン大好き小池さんを演じて欲しいと思ったのでしょうか?

ランキング結果はコチラ!

1位は圧倒的得票の186票で大泉洋さん!

写真:MANTAN/アフロ


北海道のタレントとして「水曜どうでしょう」盛り上げ、今や全国区で俳優・タレント・コメディアン・声優として活躍する大泉さんが堂々の1位を獲得。
多くのドラマや映画などに出演し、全国的な人気を得た現在でも「ローカルタレント」を自負し、北海道への愛着を感じさせております。

そんな彼は今回の調査で下位に圧倒的な差をつけて1位を獲得したのですが、多分投票した人全員「見た目がそっくり」だから投票したんだと思うんですよね。
強めの天然パーマ、印象に残りやすいしかめっ面や真顔はまさに「ラーメン大好き小池さん」そのものと言えるでしょう。

2位は33票でラーメンズの片桐仁さん!

写真:MANTAN/アフロ


天然パーマのもじゃもじゃ頭とメガネ、大げさな表情でお馴染みのラーメンズ片桐さんが2位にランク・インしました。
こちらも大泉さん同様完全に見た目で投票されてる感が否めないですが、コンビ名であるラーメンズという言葉も投票につながったと考えられますね。

3位は31票でTOKIOの国分太一さん!


以前くるくるパーマで活動していたTOKIOの国分さんが3位に食いつきました。
ただ顔が美形の部類なので、小池さんを演じるにはオヤジ臭さとか、しかめっ面があまり似合わないような気がしてなりません。

いかがだったでしょうか?
ちなみに冒頭の「小池さんは鈴木さんだった」についてなのですが、実は「杉並アニメーションミュージアム」館長の鈴木伸一さんがモデル。
「小池さん家に下宿している鈴木さん」のつもりで登場させたのですが、表札が「小池」になっていたため、苗字が小池だと誤解されそのまま定着したそうです。

今回は「ラーメン大好き小池さんを実写化するなら誰?」をご紹介させていただきました。気になる4位〜32位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年6月1日~2016年6月3日