「のび太ってアニメじゃまだ良い子だよな」「原作のクズっぷりが放送できんレベルだからな

漫画の悪役について「クズいな」と思うことは多々あると思いますが、主人公に対して思ったことはありますか?
基本的に主人公は読者の感情移入を求めるキャラなので、そこまで酷い性格のキャラクターは少ないとは思うんですが、一部の主人公に関しては「クズいな」と思われる事があるようです。

そこで今回は「クズすぎると思う漫画の主人公」を調査・ランキングにしてみました。
一体どの漫画の主人公が、こんな汚名を被ってしまったのでしょうか?

1位 夜神月(DEATH NOTE)
2位 野比のび太(ドラえもん)
3位 カイジ(賭博黙示録カイジ)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は「夜神月」。ねじ曲がった正義の実行者が堂々の1位!
DEATH NOTEの主人公である彼は表向き品行方正、成績優秀、スポーツ万能な完璧人間ですが、デスノートを手に入れてから彼の内に潜んでいた歪んだ正義が露見。
根底の考えである「幸せになる権利は皆に平等にあるべき」というのは素晴らしいのですが、「だから悪人をすべて自分が殺す」という幼稚で極端な考えが、彼をクズたらしめました。

徐々に行いや思想はどんどんエスカレートし、「神である自分を裁こうとする者は殺す」というなんとも自分勝手な考えに到達、本来裁かれるべきではない人々もその手にかけていきます。
最終的には死神によって自身が裁かれるのですが、その最後はあまりに醜く滑稽で、主人公とは思えない漫画史に残るような死に様でした。


2位は「野比のび太」。漫画ドラえもんでは本当にクズいのび太が2位を獲得!
アニメ版では全然表現されていませんが漫画版では「悪い事して叱られたから悪人になる」「しずかちゃんの入浴シーンの写真現像」「親の金を拝借しようとする」など、挙げ始めたらキリがないほど。
基本的に努力する事はなくドラえもんの道具に頼りっきりの彼、一応未来では幸せになっているのですが、ご都合主義な気がしてなりませんね


3位は「カイジ」。ギャンブル以外は自堕落な賭博黙示録カイジの主人公が3位にランク・イン!
極限状態では並外れた度胸と思考力を発揮するものの、そもそもそれは命を賭けたギャンブル中の話であって、褒められたものではありません。
またギャンブル中に仲間を救おうとする優しさを持ち合わせているものの、ベンツのエンブレムを盗んで暇つぶししたりしている姿は、クズと言われても仕方がないでしょう。

いかがだったでしょうか?
私はアニメでは全く見ることのできないのび太のクズっぷりを、ぜひアニメしか知らない人に見せてあげたいと思いました。

今回は「クズすぎると思う漫画の主人公ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜45位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年6月1日~2016年6月3日