「仮面のキャラって変態っぽいよな」「変態…仮面…う、頭が…

基本的に仮面などで素顔を隠しており、素性のわからないライバルとして描かれることが多い仮面キャラ。
第1作目である「機動戦士ガンダム」の第2話で初登場し、圧倒的な戦闘力と謎めいたカリスマを視聴者に見せつけました。

今回はそんな仮面キャラの中でも特に「シリーズで一番変態っぽい仮面キャラ」を調査・ランキングにしてみました。
全シリーズ中一番変態っぽいという汚名を被らされたのは、一体誰になったのでしょうか?

1位 シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)
2位 カロッゾ・ロナ:鉄仮面(機動戦士ガンダムF91)
3位 ミスター・ブシドー(機動戦士ガンダム00)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は「シャア・アズナブル(572票)」。圧倒的得票で初代仮面が堂々の1位!
知名度による弊害かとも思われそうですが、歴代登場作でキーキャラとなる女性達との関係が彼の「変態っぽい」に結びついているようです。
初代ガンダムのララァ・スン(17歳)、逆襲のシャアのクェス・パラヤ(13歳)との関係が顕著で、一部のファンからは「ロリコン」のレッテルも…。

特にララァ・スンについての会話になかなか解釈の難しいものがあり、「ララァ・スンは私の母になってくれるかも知れなかった女性だ」の意味はファンによっても捉え方が異なるようです。
そんな彼ですが人気も高く、日常系スピンオフやパロディーCMに多数登場するなど、登場から37年経った今でもガンダムファンに愛され続けています。


2位は「カロッゾ・ロナ:鉄仮面(252票)」。ヒロインのパパが2位にランク・イン!
おそらく異質すぎる鉄仮面が得票に至ったのだと思われますが、過度な強化人間手術によって醜く歪んでしまった精神も大きな要因と考えられます。
ちなみにどれほど過度な強化人間手術だったかと言うと、生身で宇宙空間に飛び出し、素手で機体のコックピットをこじ開ける事ができるほどです。


3位は「ミスター・ブシドー(203票)」。正体が結局誰だかわからないヘンテコ仮面が3位を獲得!
どう見ても日本人ではないのに、しかも軍服の上に陣羽織っぽい服を着ちゃって発言が勘違いエセ日本人な彼。
多分彼を変態認定させたのは、こんな格好で自販機の間で挟まって人の会話を盗み聞きしていたからなんでしょうね…。

いかがだったでしょうか?
ちなみに6位の機動戦士ガンダムUCに登場するフル・フロンタルは、名前の意味が「丸裸」で名前からして変態だな…と思わされました。

今回は「ガンダムシリーズで一番変態っぽい仮面キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜14位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,002票
調査期間:2016年05月16日~2016年05月30日