「日暮里駅と西日暮里駅の間って500mしかないらしい」「電車待つより歩いた方が早くね?

東京都にいると結構な頻度で利用することになる山手線、皆さん使っていますか?
基本的には環状運転されており本数も多い為、特定の駅が複雑すぎる事を除けば非常に便利な交通手段です。

今回はそんな山手線の「最もダサい駅名」を2,218名の方に調査・ランキングにしてみました。
こんな不名誉なランキングで上位になってしまった駅は、一体どの駅だったのでしょうか?

1位 田町(388票)
2位 田端(296票)
3位 高田馬場(212票)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は「田町」。gooランキング編集部の最寄駅である田町が堂々の1位!
田町駅は京浜東北線と山手線が停車する駅で、慶應義塾大学等の教育機関が多い学生街といえる場所です。
駅名の田町は以前東京都港区で使われていた名称なのですが、現在は廃止されそれぞれ芝5丁目、三田3丁目、芝浦3・4丁目に。

田町の歴史は古く、1662年(寛文2年)に東海道沿いの細長い町で形成され、田畑の地に起立した町であったことからこの地名が付けられたんだとか。
駅付近には森永製菓本社や日本電気本社、バンダイナムコ未来研究所といった有名オフィスも構えており、学生街とオフィス街の2つの顔を持っている場所でもあります。


2位は「田端」。日本人による最初の脊椎動物化石の出土の地が2位を獲得!
駅開設の2年後の1898年、駅構内の崖を削り際にゾウ類の牙の化石が発見され、東京帝国大学理学部地質学教室に持ち込まれたそうです。
研究の結果、独立種ナウマンゾウの左切歯である事が同定され、その標本は「ナウマンゾウ田端標本」と名付けられ、現在は東京大学総合研究博物館に保管されています。


3位は「高田馬場」。全国屈指の学生街駅が3位にランク・イン!
山手線に西武新宿線、東京メトロ東西線と都営バスが利用できる非常に便利な駅で、駅周辺から西早稲田方面にかけて早稲田通り沿い一帯がラーメン激戦区で知られています。
実は「鉄腕アトム」のアトムは2003年4月7日に高田馬場で誕生したという設定で、山手線高田馬場駅の発車ベルは「鉄腕アトム」の主題歌のメロディーになっているんですよ。

いかがだったでしょうか?
gooランキング編集部の最寄駅が1番ダサいということで、編集長はかなり悔しいそう。
またランキングの感じから、名前の頭に「田」が付くとダサいと思われるみたいですね。

今回は「最もダサい山手線の駅名ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜27位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,218票
調査期間:2016年05月08日~2016年05月22