ここ数年はアイドル戦国時代と言われていますが、少し前まではアイドルと言えばモーニング娘。を思い浮かべた人がほとんど。
定期的に行われていた新メンバーオーディションに参加し、夢を掴もうとしたアイドルの卵も多かったようです。
実は意外な人がオーディションに参加し、落選したなんて話も!
そこで今回は、モーニング娘。のオーディションに落選していたと聞いて驚く芸能人について探ってみました。

実は「モー娘。」オーディションで落選してた驚きの芸能人ランキング
1位 倖田來未
2位 西野カナ
3位 しずちゃん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「倖田來未」が選ばれました。今では日本で知らない人はいないと言っても過言ではない歌姫の一人・倖田來未。
そんな彼女は1999年にモーニング娘。の新メンバーオーディションに参加。二次審査まで通過していました。

しかし同じタイミングでエイベックスのオーディションに合格し、本格的な歌手活動開始が決定。モーニング娘。のオーディションは自らの意思で辞退したそうです。

2位には「西野カナ」。胸がキュンとするようなラブソングを歌わせたら日本一と言われるほど若い世代の女性から支持を集めている西野カナ。
そんな彼女もモーニング娘。の新メンバーオーディションに参加したことがある芸能人の一人

受けた時期は不明ですが、挑戦して落選した過去を持つそう。「西野カナのルックスと歌唱力があって、どうして落選したの?」と疑問に思う人が多数。

3位は、南海キャンディーズの「しずちゃん」がランク・イン。お笑い芸人としてだけでなく、ボクサーとしても活躍したしずちゃん。
そんなしずちゃんは、後藤真希が選ばれた第二回の新メンバーオーディションに参加

オーディションでは長渕剛の『巡恋歌』を熱唱したものの、残念ながら落選してしまいました。

このように、モーニング娘。の新メンバーオーディションを受けたことがある女性芸能人が多いことが分かりました。
ぜひ4位~29位もチェックしてみてくださいね!

まだまだ躍進を続けるモーニング娘。これからの活躍も楽しみですね。

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年5月9日~2016年5月11日