映画やドラマで度々登場するホスト役。山本裕典や北村一輝など、色気のあるホスト役が似合うと言われている俳優もいれば、ホスト役を演じたことがあると聞いて驚く人も。
そこで今回は、実はホスト役をやったことがあると聞いて驚いた芸能人について探ってみました。

実はホスト役をやったことがあると聞いて驚いた芸能人ランキング
1位 堀江貴文
2位 佐々木蔵之介
3位 松岡昌宏
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「堀江貴文」が選ばれました。かつて世間を賑わせたライブドア元代表取締役社長CEO のホリエモンこと堀江貴文。最近はバラエティ番組に出演するなど、活動の幅を広げています。
そんな彼は、人気ドラマ・映画『闇金ウシジマくん』のスピンオフ・ショートドラマ『太客h.(ふときゃくえっち) 帰還の挨拶と夢の大ぼうけん』にてイケメンホスト役を演じています。
ホリエモンが演じるイケメンホストは「似合わない!けど面白い」「キモイけど最高!」など、なかなかの人気ぶりでした。

2位には「佐々木蔵之介」。硬派で落ち着いた大人の男性というイメージが強い佐々木蔵ノ介。
しかし、そんな彼はテレビドラマ『ギラギラ』(テレビ朝日系)にて伝説のホスト役を演じました。なんとテレビドラマの制作発表会見では“シャンパンコール”も披露したとか…。
佐々木蔵之介がホストを演じたというギャップに驚いた人が多数。2位にランク・インしました。

3位は「松岡昌宏」がランク・イン。普段から色気が漂うジャニーズタレントとして知られている松岡昌宏。そんな彼は、新宿・歌舞伎町を舞台としたホストの物語『夜王 〜YAOH〜』にて主演を務めています。
松岡昌宏演じる熱く一本気な主人公と、北村一輝演じるナンバーワンホストとのバトルが人気を集めた作品です。
松岡昌宏がホスト役を演じていたことに驚くと同時に、見てみたいという意見が多数寄せられました。

このように、ホスト役を演じたことがある男性芸能人は少なくありません。4位~15位も要チェック!

みなさんは、どの俳優のホスト役が見てみたいですか?

さらに!gooランキングでは「キャバ嬢・ホステス役経験のある驚きの芸能人ランキング」も調査していますので、合わせてチェックしてみては?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:202016年3月29日~2016年3月31日