ハリウッドデビューを果たした日本人俳優は少なくありません。『ブラック・レイン』での松田優作の熱演や、『ラストサムライ』での渡辺謙の鬼気迫る演技は、多くの人の印象に残っているはず。
その他、実は意外な人もハリウッドデビューを果たしているんです!そこで今回は、ハリウッドデビューをしていて驚いた日本人俳優についてご紹介します。

■実はハリウッドデビューしていて驚いた有名人ランキング
1位 ローラ
2位 窪塚洋介
3位 ガッツ石松
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ローラ》が選ばれました。「最近テレビで見ないと思ったらいつの間に?」と、ローラのハリウッドデビューに驚いた人が多いようです。
実は2017年に公開予定の『バイオハザードFinal』にて女戦士役を演じています。日本では女優として活動することがほぼなかっただけに、ローラのハリウッド女優デビューに驚いた人が多数!1位に輝きました。

▼奇跡のショット!
ローラ

2位は《窪塚洋介》2016年に公開予定のマーティン・スコセッシ監督が手がける『サイレンス』にて、キリシタンの日本人役で出演しています。
長く厳しいオーディションで勝ち取った役だけに、本人の思い入れも強いようです。どのような演技が見られるのか今から楽しみですね。その他、浅野忠信や加瀬亮をはじめとした日本人俳優も出演予定です。
3位には《ガッツ石松》がランク・イン。実は『ブラック・レイン』に出演していたのは松田優作だけではありません。なんとガッツ石松もヤクザ役で出演していました。
驚きと同時に「どんな風に英語のセリフを言うのか見てみたい」と思った人が多いようです。

この他、『SAYURI』にて舞の海が力士役で出演していたり、『メジャーリーグ2』『メジャーリーグ3』では石橋貴明が主要キャラクターの一人として出演していたり、ハリウッドデビューを果たしたことがある有名人は多数存在します。ぜひ4位~25位もチェックしてくださいね!

みなさんは、どの有名人のハリウッドデビューに驚きましたか?

画像提供:fieldcasterjapan

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2016年3月4日~2016年3月8日