「最近全然ネタ見ないね。」

知名度が上がるにつれ、バラエティ番組やドラマ出演が増えていくのは当然のなりゆきなのかもしれません。
お笑いファンとしては、本業のコントや漫才を見たいとつい思ってしまうもの。そこで今回は、またネタを見たいお笑いコンビ・グループについて探ってみました。あなたがいまこそネタが見たいと思う芸人は何位にランク・インしているでしょうか?

■いまこそネタが見たい!お笑いコンビランキング
1位 ダウンタウン
2位 オリエンタルラジオ
2位 アンジャッシュ
⇒ 4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ダウンタウン》が選ばれました。今や、お笑い界の大御所ともいえるお笑いコンビですね。ちなみに浜田雅功と松本人志は同級生。

昨年放送の『ダウンタウンなう 2時間SP』(フジテレビ系)では、自身の芸風について松本人志が、「よくも悪くも瞬間芸、雰囲気だけ決めて、あとはその瞬間でやる芸」と語った。『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)ではお二人の掛け合いが見れますが、いまこそ息のあった漫才がみたいですね!
2位には《オリエンタルラジオ》がランク・イン。2005年に大ブレイクしたオリエンタルラジオは、デビュー3年で10本ものレギュラー番組をもつほど大ブレイク。しかし、その人気は長く続くことは無く、低迷の時代を迎えることに。徐々に単独での活動が増え、加えて、コンビの不仲説もささやかれていたようです。

ですが、この二人の武勇伝は健在。中田敦彦のインテリキャラと藤森慎吾のチャラ男キャラが再ブレイク。さらには、今年「PERFECT HUMAN」という名の新リズムネタが再び話題に!再々ブレイクを果たしています。

▼新リズムネタ:「PERFECT HUMAN」

同じく2位は《アンジャッシュ》が入りました。ボケの児嶋一哉とツッコミの渡部建によるお笑いコンビ・アンジャッシュは、勘違いネタを得意とし、観客を笑いの渦に巻き込み人気を博しました。
最近では単独での活動が目立ち、本来のコントを見る機会は減っているようです。特に、児嶋一哉は俳優としてさまざまなドラマや映画に出演し、新たな才能を発揮していますね。

4位以降のランキング結果にも、最近全然ネタ見ないね。と思うお笑いコンビ・グループが多数ランク・インしていますので、是非チェックしてくださいね!

皆さんがまたネタを見たいと思うお笑いコンビ・グループは果たして何位にランク・インしていましたか?

] 画像提供:fieldcasterjapan

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにて選択回答アンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,473票
調査期間:2016年01月22日~2016年02月05日