本日1月28日は、声優・神谷浩史41歳のお誕生日です。お誕生日おめでとうございます!神谷浩史といえば、毎クール声を聞かないことはない大人気声優ですよね。今回は「声優・神谷浩史のハマり役だったと思うTVアニメキャラクター」について、皆さんにアンケートをとってみました。主人公から敵役まで、さまざまなキャラクターを魅力的に演じる神谷浩史の一番のハマリ役とは?

■声優・神谷浩史のハマり役だったと思うTVアニメキャラクターランキング
1位:阿良々木暦
2位:チョロ松
3位:リヴァイ・アッカーマン
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には2009年放送の『化物語』にはじまる『物語』シリーズの《阿良々木暦》が選ばれました。《阿良々木暦》といえば、主人公にして作中屈指のツッコミキャラ。アニメ本編では「いったいいつ息継ぎしてるの?」と思うほどの怒濤のツッコミが披露されています。
そして2位には『おそ松さん』の《チョロ松》がランク・イン。破天荒な六つ子の中で、比較的常識人である《チョロ松》は、たまに流されることもありますが、兄弟たちのストッパー役でもあります。豪華声優陣の中でもなお光る神谷さんのツッコミ芸に惚れこんだ人も多いのではないでしょうか。
3位は『進撃の巨人』の《リヴァイ・アッカーマン》でした。作中において人類最強と謳われる《リヴァイ・アッカーマン》は、ファンの間でも屈指の人気を誇るキャラクターです。颯爽と巨人を駆逐していく姿はカッコイイの一言ですが、神谷浩史さんのクールな演技によって魅力も三割増しに。2016年放送予定のアニメ二期が待たれますね。
ランキングには主人公から名脇役まで、魅力的なキャラクターが多数ランク・インする結果となりました。本日41歳を迎え、さらに演技に磨きがかかることが期待される神谷浩史。2016年2月には、5thシングルの発売も決定しており、さらなる活躍が見れそうですね。今年はどんなキャラクターを演じるのか、今後の活躍からも目が離せませんね。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年10月22日~2015年10月27日