いよいよカレンダーも、残すところ1枚となりました。12月は師走と言って慌ただしい時期ですが、そろそろ来年のことも考える必要がありますよね。お正月になると、帰省などで親戚の小学生にお年玉を渡す人も多いのでは。金額は毎年悩むポイントですよね。そこで、20代から30代の男女にお年玉の平均額について調査を行いました。皆さんどれくらいを考えているのでしょうか。

■親戚の小学生にあげるお年玉ランキング
1位:3,000円
2位:1,000円
3位:5,000円
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《3,000円》でした。
高すぎず、かといって少なすぎない無難な金額として考えている人が多いようです。

2位は《1,000円》がランク・インしました。
新年のお祝いが目的でもあるお年玉は、金額ではなく気持ちの問題と考えている人も多いのかしれませんね。《1,000円》でも、もらえるとうれしいですよね。

3位は《5,000円》という結果になりました。
ちょっと高めと思うかも知れませんが、「お正月だからこそ景気よく」と奮発した両親や親戚の気持ちの現れなのでは。
親戚の小学生にあげるお年玉ランキング

毎年お年玉に頭を抱える人も少なくないでしょう。その他、ランキングには《500円》や、《あげない》という回答から、《20,001円以上》までとさまざまな結果が入り乱れる結果となりました。親戚にお年玉をあげる予定のある方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日