本日公開の映画、終戦70年特別企画「杉原千畝 スギハラチウネ」で主演をつとめる唐沢寿明。杉原千畝とは第二次世界大戦中のリトアニアで、日本政府に背きながらもユダヤ難民にビザを発給し続け、6,000人の命を救ったことで有名ですが、その主演をつとめる唐沢寿明も実は過去にあの人を救った過去が…!そこで今回は、過去に“お手柄・人助け”歴があると知って驚く有名人について探ってみました。

■過去に「お手柄・人助け」歴があると知って驚く有名人ランキング
1位:唐沢寿明
2位:近藤真彦
3位:井ノ原快彦&瀬戸朝香夫妻
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《唐沢寿明》が選ばれました。
実力派俳優の一人として輝きを放ち続ける《唐沢寿明》。彼は、1992年に当時交際中の山口智子の自宅に宅配業者を装って侵入した男2人組を撃退したという過去を持ちます。正義感の強い役柄が多い《唐沢寿明》は、役柄だけでなく普段から熱いハートの持ち主と言えそうです。そんな彼が本日公開の映画「杉原千畝 スギハラチウネ」で主演の『杉原千畝』を演じるのも何かの縁なのかも知れませんね。

2位には《近藤真彦》がランク・イン。
今年デビュー35周年を迎えた《近藤真彦》。10年以上前に子どもを助けた過去を持ちます。2004年に和歌山県の白浜沖をゴムボートで漂流中の男児を、《近藤真彦》は水上バイクで追いかけ、海に飛び込んで救出したそう。命がけの救出であったにも関わらずテレビでは自らその話を全くしないところからも、マッチの男気が感じられますね。

3位は《井ノ原快彦&瀬戸朝香夫妻》でした。
普段から仲良し家族として知られる井ノ原家。そんな井ノ原夫妻は、2007年に世田谷区の路上で転倒した高齢男性を救助し119番通報をしたそうです。見るからに優しい心を持っていそうな夫婦だけに、意外な過去に驚きはしたものの、「納得した」という声が多く、3位にランク・インしました。
芸能人といえば熱愛や病気、ゴシップネタばかりがニュースになりがちですが、過去に人助け等のお手柄ニュースで取り上げられた経験がある人も少なくありません。みなさんは、今までに人助けをしたことがありますか?

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日