2015年、結成20周年を迎えたV6。今夜、あの幻のバラエティ番組、「学校へ行こう!」が一夜限りの復活を果たしたり、ベストアルバムが発売されたりなど、V6ファンにとって見逃せない企画が次々に発表されています。今回はV6の20周年を祝して、過去のシングルの中での名曲を調査してみました。気になる第1位の曲名とは?

■名曲だと思うV6のシングルランキング
1位:WAになっておどろう
2位:愛なんだ
3位:MUSIC FOR THE PEOPLE
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には1997年リリースの《WAになっておどろう》が選ばれました。
《WAになっておどろう》は、もともと日本のバンド「AGHARTA(アガルタ)」が発売したシングル曲です。1997年にNHK番組「みんなのうた」でAGHARTAによるオリジナル版が放送されて以来、V6をはじめとする多くのアーティストによってカバーされました。《WAになっておどろう》の陽気なリズムに元気をもらった人も多いのでは?

2位には1997年にリリースされた5枚目のシングル曲《愛なんだ》がランク・イン。
ポップなチューンが魅力の《愛なんだ》ですが、いくつか別バージョンが存在することをご存じでしょうか。違いが気になる人は、V6のセカンドアルバムと、1stベストアルバムをチェックしてみましょう。

3位はV6デビューシングル《MUSIC FOR THE PEOPLE》でした。
バレーボールワールドカップや、春の高校バレーのイメージソングとしても起用された名曲です。「バレーテーマソングといえばジャニーズ」の流れを作った一曲ともいえます。

先日11月1日に結成20周年を迎え、東京・代々木第1体育館では20周年記念全国ツアー最終公演が行われた。開演前に行われた公開記者会見には、告知なしにも関わらず約2万人のファンが殺到した。 最終公演には場内1万5,000人が集まり、さらにはこんなエピソードも。後輩の嵐が16年ぶりにバックダンサーを務め話題になったり、会場の外に落選組がせめて音だけでもと、なんと1万人が溢れかえったいたそう。さらに運営側が、普通なら近隣の迷惑になるので絶対に行わない、あえて扉を開け、音を外に漏らすという神対応を行ったとか!
【祝20周年!】名曲だと思うV6のシングルランキング

画像:goo画像検索


ますます精力的に活動しているV6。これからの彼らの活躍からも目が離せません。あなたが一番好きなシングル曲は何位にランクしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年7月28日~2015年7月31日