アニメの世界の中で、表情や体つきなどリアリティのある描写に、思わず見入ってしまう人も少なくないのでは。そこで今回は、数あるアニメの中から筋肉に惚れそうになる、マッチョな肉体が魅力の漫画について調査してみました。皆さんの考えるマッチョなアニメはランキングされているか、早速チェックしていきましょう。

■筋肉最高!マッチョな漫画ランキング
1位:北斗の拳
2位:キン肉マン
3位:ドラゴンボール
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《北斗の拳》が選ばれました。
鍛え上げられた肉体美がぶつかり合う戦闘シーンはまさに圧巻!人間離れした胸板と筋肉に注目が集まっているようです。一度触ってみたいと思った人もいるのでは。

2位には《キン肉マン》がランク・イン。
名前からして筋肉というイメージの強い《キン肉マン》は、マッチョさだけでなく、コミカルなキャラクター設定も人気の秘密かもしれませんね。キン消しならぬ《キン肉マン》消しゴムで遊んだ人も多いのでは。ちなみに1位の《北斗の拳》主人公であるケンシロウと、《キン肉マン》の主人公であるキン肉スグルの初代アニメ声優は、どちらも神谷明が務めています。

3位は《ドラゴンボール》でした。
1986年からテレビアニメとして放送され、2015年現在でも「《ドラゴンボール》超」として高い人気を集めています。孫悟空をはじめとするオリジナルキャラクターが戦う姿はたのもしく、幅広い世代に愛されるキャラクターとして人気があるようです。

いかがでしたか。ランキングの中にはスポーツ系の筋肉がかっこいいと称される《スラムダンク》なども選ばれていました。アニメを見る時には、筋肉も見どころの一つとしてチェックしてみるのも面白いかもしれませんね。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:750票
調査期間:2015年7月23日~2015年8月6日