特別に可愛いわけでもなく、ブスなわけでもない…そんな“中途半端ブス”には共通する特徴があるようです。一体どのような言動が中途半端ブスの特徴として認識されているのでしょうか。そこで今回は、中途半端ブスにありがちなことについて探ってみました。

■「中途半端ブス」にありがちなことランキング
1位:「可愛い」というお世辞を真に受ける
2位:「女子力」という言葉に踊らされる
3位:自虐ネタが多い
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《「可愛い」というお世辞を真に受ける》でした。人から褒められると、お世辞であることに気が付かずに全て真に受けてしまう人が多いようです。「自分は可愛いんだ」と、素直に受け止め、ある種ポジティブな考え方を持ち、勘違いをしている女性が中途半端ブスには多いようです。

2位は《「女子力」という言葉に踊らされる》でした。お料理教室やパン教室、エステやヨガなど、自分磨きという名のもとに次から次へと習い事に手を出す女性も少なくありません。そんな女子力の向上への意識が高く、その言葉に踊らされている女性も中途半端ブスの特徴として認識している人が多いようです。

3位は《自虐ネタが多い》でした。飲み会や合コンであえて三枚目キャラを必要以上に演じたり、自虐ネタで注目を集めようとがんばり過ぎてしまうのも中途半端ブスの特徴のようです。「普通にしていればいいのに…逆に痛々しい」という声も多く寄せられました。

このように、「自分は可愛いんだ」と思い込んで勘違いをしている言動が中途半端女子の特徴だと感じている人が多いことが分かりました。みなさんの周りには、このような残念女子はいませんか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです
有効回答者数:20~30代、女性500名
調査期間:2015年7月24日~2015年7月25日